• ホーム
  • 芸能
  • マツコ、NHKで初MC 進行は有働アナ 日頃の疑問や日本の未来をAIに尋ねる

マツコ、NHKで初MC 進行は有働アナ 日頃の疑問や日本の未来をAIに尋ねる

 タレントのマツコ・デラックスが、22日放送のNHKスペシャル「AIに聞いみてた どうすんのよ!?ニッポン」プロローグで、同局番組の初MCを務めることが、わかった。同局の有働由美子アナウンサーが、マツコとともに番組進行を務める。

 「どうしたら心配のない老後を迎えられるか?」「何をしたら、子育ての環境はよくなる?」など日頃から感じている疑問や日本が抱える難問の解決策のヒントを、NHKが中心になって開発したAI(人工知能)に導き出させ、従来にない「一手」を考えていく。

 2020年まで全7回放送予定の大型シリーズのMCにマツコが決定した。プロローグは前編が午後7時から8時43分まで、後編が午後9時から9時49分まで。



オリコントピックス