• ホーム
  • 芸能
  • マギー、2度目の始球式でノーバンリベンジ達成

マギー、2度目の始球式でノーバンリベンジ達成

 モデルのマギー(25)が12日、東京ドームで行われた巨人対ヤクルト戦の女性向けイベント『ガールズナイト』の初代イメージガールに就任し始球式を行った。

【写真】その他の写真を見る


 今回で2度目の始球式挑戦となったマギーは、2015年の始球式の際は惜しくもワンバウンド投球に。2年越しのリベンジとなったこの日、巨人のケーシー・マギー選手と同じ背番号33で登場し、緊張気味にマウンドへ。

 スラリと伸びた抜群のスタイルから投じられたボールは、やや高めに浮きながらもノーバウンドで小林誠捕手のミットに収まり、見事リベンジを果たした。

 同イベントでは、各入場ゲートにアロマの演出が施され、来場者全員にオレンジ色のベレー帽が配布される。また、試合終了後には女性限定でグラウンドを解放する時間が設けられる。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 巨人対ヤクルト戦の始球式を行ったマギー(C)ORICON NewS inc.
  • 巨人のC・マギー選手(左)の背番号「33」で登場したマギー (C)ORICON NewS inc.
  • 巨人対ヤクルト戦の始球式を行ったマギー(C)ORICON NewS inc.
  • グラウンドに出現したたくさんのピカチュウ=巨人対ヤクルト戦女性向けイベント『ガールズナイト』 (C)ORICON NewS inc.
  • 巨人対ヤクルト戦女性向けイベント『ガールズナイト』に登場したピカチュウ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス