• ホーム
  • 芸能
  • 【オリコン】松たか子主演『カルテット』BDボックスがTOP10

【オリコン】松たか子主演『カルテット』BDボックスがTOP10

 1月期に放送された松たか子主演のTBS系ドラマ『カルテット』のBlu-ray BOX(7日発売)が初週で2579枚を売り上げ、7/17付オリコン週間Blu-ray Disc(以下BD)ランキングで総合10位に初登場した。本作は2万5920円(税込)の高額商品。松の主演ドラマ作品では初のTOP10入りとなった。

 同作は、“偶然”の出会いからカルテット(弦楽四重奏)を組み、共同生活を送ることになった男女4人のヒューマンドラマ。松、満島ひかり高橋一生松田龍平の心に刺さるせりふの数々や高い演技力で話題を呼んだ。

 オリコン発行の週刊エンタテインメントビジネス誌『コンフィデンス』が主催する「第7回 コンフィデンスアワード・ドラマ賞」(今年1月期作品対象)では作品賞、脚本賞、主演女優賞など7部門中5部門を受賞した。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


オリコントピックス