• ホーム
  • 芸能
  • フジ系ドラマ『セシルのもくろみ』セレブ感満載のオフショット公開

フジ系ドラマ『セシルのもくろみ』セレブ感満載のオフショット公開

 女優の真木よう子が主演するフジテレビ系ドラマ『セシルのもくろみ』(13日スタート、毎週木曜 後10:00)の撮影現場から、本編では公開されない出演者が一堂に会した貴重なオフショットが到着した。

 同ドラマは、ファッション雑誌業界を舞台に専業主婦・独身・共働き・シングルマザーなど、さまざまな立場の女性たちがぶつかり合いながらも幸せを探していくオトナの女性たちの物語。

 撮影が行われたのは、TRUNK BY SHOTO GALLERY。真木、吉瀬美智子伊藤歩金子ノブアキ小野ゆり子眞島秀和石橋けい佐藤江梨子藤澤恵麻長谷川京子板谷由夏リリー・フランキーら、主要キャスト12人が参加し、メインキャスト全員が揃った撮影はクランクイン後はじめてのこと。

 第1話の最大の見せ場、ドラマに登場する女性ファッション誌『ヴァニティ』の創刊10周年記念パーティーで、ひょんなことから“読者モデル”としてファッション誌業界に足を踏み入れることとなった主人公の専業主婦・宮地奈央(真木)が会場に現れるシーンを撮影した。

 無事、撮り終えたところで、ドラマの“座長”である真木の号令を受けて出演者たちが壇上に集結し、写真撮影会を敢行。真木と、トップモデルとして君臨する浜口由華子役の吉瀬、主人公の宮地をサポートしていくライター役の伊藤、『ヴァニティ』編集デスク・黒沢洵子役の板谷、コメンテーター・安永舞子役の長谷川ら、メイン女優の5ショットも本編で見られないのがもったいないくらいの華やかさ。

 今後、公式ホームページ「フォトギャラリー」で、別のオフショットの掲載(放送開始後)も予定されている。



関連写真

  • フジテレビ系ドラマ『セシルのもくろみ』メインキャスト12人が勢揃い。本編では見られないオフショット
  • (左から)板谷由夏、吉瀬美智子、真木よう子、伊藤歩、長谷川京子

オリコントピックス