• ホーム
  • 芸能
  • 酒井藍、史上初の“女性新喜劇座長”就任目前に不安「10分間の正座できるか…」

酒井藍、史上初の“女性新喜劇座長”就任目前に不安「10分間の正座できるか…」

 今月26日に女性初の吉本新喜劇座長に就任する酒井藍(30)が6日、都内で行われた『東京グランド花月』開催発表会見に出席。就任まで3週間を切ったが「考えただけでもドキドキしています(口上をする)10分間くらいは正座をするんですけど、それができるかどうかも不安です」と笑わせた。

【写真】その他の写真を見る


 会見には先輩座長のすっちーも出席し「私は、新喜劇の長い歴史の中で初の女装座長。(就任の時に)ほかの座長さんが横に並ぶのが緊張しましたね。小さい頃から見ていた吉本新喜劇がこんな大きなものなんやって思うから、緊張するのはしゃーない」とにっこり。「座長になるのはこういうことなんやって身にしみて感じてもらえたら」と自らの経験をもとにアドバイスを送った。

 その後は東京初お披露目となる同公演が待っているが、酒井は「すっちー座長の時にも何回か出させてもらいましたが、今回は座長として出るのかと思っています」としみじみ。「周りの皆さんが無敵なので、全然緊張はしていません。普段、なんばグランド花月でやっているような大阪のコテコテの笑いを見に来てください」と笑顔で呼びかけていた。

 同公演は、よしもと100年の歴史に裏付けられた看板寄席「グランド花月」の東京版。漫才、落語、コント、吉本新喜劇のほか、笑いの本場・大阪でも見ることのできない大御所からブレイク中の芸人たちが総出演するなど、よしもとのすべてを詰め込んだ内容となっている。

 同公演は、東京国際フォーラムで9月30日から10月1日の2日間にわたって開催される。



関連写真

  • 『東京グランド花月』開催発表会見に出席した酒井藍 (C)ORICON NewS inc.
  • 『東京グランド花月』開催発表会見に出席した(左から)酒井藍、すっちー (C)ORICON NewS inc.
  • 『東京グランド花月』開催発表会見に出席したすっちー (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス