• ホーム
  • 芸能
  • 清水アキラ、息子・良太郎の騒動を謝罪「親として深く反省」

清水アキラ、息子・良太郎の騒動を謝罪「親として深く反省」

 ものまねタレントの清水アキラ(63)が3日、約5ヶ月ぶりに自身のブログを更新。2月に写真誌『FRIDAY』(講談社)で違法カジノ店への出入りを報じられ、謹慎処分を経て、先月23日に仕事復帰した、三男でタレントの清水良太郎(28)の騒動について「私も親として深く反省しております」と謝罪の言葉を伝えた。

 騒動後の初となる投稿でアキラは「セガレがお騒がせし申し訳ございません」と謝罪。「私も親として深く反省しております、、、親のあり方が問われていますが 子どもは幾つになっても自分の子であり 責任は親にあると思います」と思いを告白した。

 続けて「どんな時も最後の最後まで子どもと向き合い しっかり歩んで行こうと思っています」と気持ちを新たにし「子育ては終了したと思っていましたが、、、社会人として一家の大黒柱として 自分に厳しく人に優しい人間になれる様親子共々努力して参ります、、、」と記した。

 良太郎は先月23日に都内で行われたワンマンライブで復帰。開催前に行われた囲み取材では「世間の皆さまをお騒がせしまして、大変申し訳ございませんでした。また、ここから新たな気持で仕事に励んでいきたいと思います」と頭を下げ謝罪。

 報じられた違法賭博については「2度だけ行ってしまって、自分の不注意だった。1回目に行ったときは、ただアミューズメントパークということで遊んで、2回目でお金をかけませんかと言われ、やばいぞと店を出ました。お金を賭けたりはしていない」と説明。報道陣から「ギャンブルはしばらくお休み?」と聞かれると、「絶対にそういうことには手を出さない」と誓っていた。



オリコントピックス