• ホーム
  • 音楽
  • 乃木坂46、選抜とアンダーの両輪で人気を強固に

乃木坂46、選抜とアンダーの両輪で人気を強固に

 人気アイドルグループ・乃木坂46が2日、東京・明治神宮野球場で全国ツアー2日目公演を行い、11月にデビュー6年目で初となる東京ドーム公演2daysを開催することが発表され、メンバー総勢46人が驚き、涙し、歓喜した。そしてライブ中にはもう一つ、乃木坂人気と層の厚さを裏付ける“アンダーアルバム”発売決定の発表があった。

【写真】その他の写真を見る


 シングルごとに選抜メンバーが決められるのは、乃木坂46と同じく秋元康氏が総合プロデューサーを務めるAKB48グループと同様だが、乃木坂46の特徴として、選抜されなかったメンバーは「アンダーメンバー」として独自の活動を展開している。

 各シングルにはアンダーメンバー曲が1曲ずつ収録され、2014年からはアンダーだけでライブをスタート。東京・渋谷のAiiA 2.5 Theater Tokyo、六本木ブルーシアターといった800〜900人規模の会場で地力をつけると、同年12月には有明コロシアムで8000人を集客。2015・16年には2年連続で日本武道館公演を成功させ、今年は過去最少の12人で東京体育館4公演を行い、計3万2000人を動員する人気ぶり。東北ツアー、中国ツアーなども地道に行い、コツコツと経験を積んできた。

 この日のライブでは、17thシングル「インフルエンサー」(3月発売)のアンダーメンバーが「君が扇いでくれた」を披露すると、巨大モニターに映し出されたVTRで、アンダーライブ九州シリーズ6公演の決定に続き、アンダーメンバー単独のアルバム(タイトル未定)が今秋発売されることが発表され、球場は4万人の大歓声に包まれた。

 事前に知らされていなかったメンバーは感極まり、最新シングルでアンダーのセンターを務めた渡辺みり愛は「アンダーのアルバムが秋に発売されます! 何で泣いてるかわからない」と言いながらうれし泣き。伊藤かりんは「まさかの告知! 私たちも今、知りました。皆さんのおかげです。私たちも詳細は知らないんですけど、アルバムは秋に発売されますので、それまでツアーで力を付けて頑張っていきます。応援よろしくお願いします」とあいさつし、大盛り上がりのなかでもう1曲「風船は生きている」を披露した。

 上半期の写真集部門歴代1位記録となる20.1万部を売り上げた白石麻衣を筆頭に、メンバーの写真集の相次ぐヒットが話題となり、華やかな選抜メンバーの活躍に目が行きがちだが、最新シングル「インフルエンサー」の初ミリオン、そして、初の東京ドーム2days決定も、選抜とアンダーが両輪をなし、人気を強固なものにしてこそ。アンダーメンバーだけでもCDリリースや地方ツアーを行えるほどの層のぶ厚さを、改めて証明する発表となった。

■アンダーライブ 九州シリーズ
10月14日:大分・佐伯市文化会館
10月16日:福岡国際センター
10月17日:福岡国際センター
19月18日:福岡国際センター
10月19日:鹿児島市民文化ホール 第一ホール
10月20日:宮崎市民文化ホール



関連写真

  • 46人体制の乃木坂46が初の東京ドーム公演に挑む
  • 東京ドーム2days決定発表の瞬間
  • デビュー6年目の1期生
  • オープニングを飾った3期生=『乃木坂46 真夏の全国ツアー2017』2日目公演より
  • オープニングを飾った3期生=『乃木坂46 真夏の全国ツアー2017』2日目公演より
  • 堀未央奈ら2期生
  • 2期生のパフォーマンス=『乃木坂46 真夏の全国ツアー2017』2日目公演より
  • 『乃木坂46 真夏の全国ツアー2017』2日目公演より
  • 『乃木坂46 真夏の全国ツアー2017』2日目公演より
  • アンコールではバナナマン日村扮する「ヒム子」が乱入
  • 『乃木坂46 真夏の全国ツアー2017』2日目公演より
  • 『乃木坂46 真夏の全国ツアー2017』2日目公演より
  • 『乃木坂46 真夏の全国ツアー2017』2日目公演より

オリコントピックス