• ホーム
  • 芸能
  • 加藤諒、『僕やり』で“究極のいじめられっ子”に挑戦

加藤諒、『僕やり』で“究極のいじめられっ子”に挑戦

 俳優の加藤諒が18日スタートの関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『僕たちがやりました』(毎週火曜 後9:00)に、出演することがわかった。加藤が演じるのは、究極のいじめられっ子・水前寺こと“ウンコ”。元々原作ファンだという加藤は「加藤諒、『僕たちがやりました』に、ウンコこと水前寺役で出演させていただくことになりましたッ!!! 出演が決まる前から原作の虜で、このドラマへ出演させていただけてすごく幸せです!」と喜びをあらわにした。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは、『週刊ヤングマガジン』(講談社)で連載されていた同名漫画を実写化。窪田正孝演じる主人公ら平凡な4人の若者たちが企てた復讐計画が謎の大爆発に発展し、“爆破事件の容疑者”として追い詰められていく青春逃亡サスペンス。水前寺は、新田真剣佑演じる市橋にいじめられ、葉山奨之演じるマルと対決するという役どころだ。

 劇中で究極のバトルを繰り広げることになる葉山とは「撮影前に葉山奨之さんとお食事に行って“安全に本気でやりましょう”と約束し、当日は安全に本気でできたと思います(笑)」と手応え。「執念深い水前寺君を、楽しく演じたいと思います。あははっ」とハイテンションで意気込んでいる。



関連写真

  • 関西テレビ・フジテレビ系“火9”ドラマ『僕たちがやりました』究極のいじめられっこ“ウンコ役”で加藤諒の出演が決定(C)関西テレビ
  • マル役の葉山奨之と究極のバトルを繰り広げることになる(C)関西テレビ
  • 7月18日スタートの関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『僕たちがやりました』に加藤諒が出演 (C)関西テレビ

オリコントピックス