• ホーム
  • 音楽
  • 宇多田ヒカル、新曲「Forevermore」MVプロジェクト始動

宇多田ヒカル、新曲「Forevermore」MVプロジェクト始動

 シンガー・ソングライターの宇多田ヒカルの新曲「Forevermore」のミュージックビデオ(MV)が、7月1日に開局20周年を迎えた音楽チャンネル「MUSIC ON! TV(エムオン!)」とのコラボレーション・プロジェクトによって制作されることが明らかになった。

 プロジェクト第1弾は、「M-ON! 20th Anniversaryミュージックビデオ作品」として、「Forevermore」MVの映像制作にエムオン!が全面協力。世界的に活躍する映像作家のジェイミー・ジェームス・メディナ氏を監督に迎え、全編にわたって英ロンドンで撮影する。メディナ氏はこれまで、レディー・ガガのスナップ撮影作品やイギー・ポップの「American Valhalla」のMVなどを手がけてきた。

 第2弾は、MVの撮影現場と制作過程に密着したドキュメンタリー番組を8月下旬に放送予定。監督が演出する最新の映像世界と、アーティスト宇多田ヒカルが作品に込めた思いに迫る。

 さらに第3弾では本MVをフィーチャーしたエムオン!のイメージを表す映像「STATION ID」を8月下旬から公開。第4弾ではスペシャルポスターを展開するなど、さまざまな企画でMUSIC ON! TV開局20周年を彩る。

 なお、同曲は9日スタートのTBS系日曜劇場『ごめん、愛してる』(毎週日曜 後9:00※初回25分拡大)の主題歌に起用されることが決定している。

■エムオン! 宇多田ヒカル 特設ページ
http://www.m-on.jp/utadahikaru/



関連写真

  • 宇多田ヒカル
  • M-ON! 20th Anniversary×宇多田ヒカル『Forevermore』特設サイト

オリコントピックス