• ホーム
  • 芸能
  • MBS・TBS系「アニメイズム」枠作品、Amazonプライムで放送直後に配信

MBS・TBS系「アニメイズム」枠作品、Amazonプライムで放送直後に配信

 MBS毎日放送、TBS、BS-TBSなど、MBS・TBS系列で放送されている深夜アニメ番組の放送枠「アニメイズム」の作品が、2017年7月8日より日本では「Amazonプライム・ビデオ」で、海外200以上の国や地域では「primevideo.com」で放送直後に独占配信されることが発表された。7月より、『神撃のバハムートVIRGIN SOUL』(MBS、TBS、CBC、BS-TBSにて4月から放送中)と『将国のアルタイル』(MBS、TBS、BS-TBSにて7月7日スタート)が対象となる。

 「アニメイズム」枠は、2006年10月『コードギアス 反逆のルルーシュ』にはじまり、『黒執事』『魔法少女まどか☆マギカ』『キルラキル』『シドニアの騎士』『結城友奈は勇者である』『昭和元禄落語心中-助六再び篇-』『青の祓魔師 京都不浄王篇』などの作品を放送し、アニメファンの支持を集めてきた。2006年当初は木曜深夜(金曜未明)だったが、15年4月期の番組改編より、MBSの放送枠が木曜深夜からTBSと同じ金曜深夜(土曜未明)へ移動し、地上波放送のネット2局における放送日が統一されている。

 『神撃のバハムートVIRGIN SOUL』は、ソーシャルゲーム原作のアニメ2期。人、神、魔、あらゆる種族が入り混じる神秘の世界ミスタルシアを舞台に、バハムート復活による世界崩壊を免れてから10年後を描くファンタジー。

 『将国のアルタイル』は、『月刊少年シリウス』(講談社)にて連載中のカトウコトノ氏の漫画をアニメ化。将軍パシャたちが治める草原と砂漠の国トルキエ将国を舞台に、史上最年少で将軍になった少年マフムートが、国家間の陰謀や策略に挑む姿を描くファンタジー戦記。監督には『機動戦士ガンダムUC』や『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』で知られる古橋一浩氏、アニメーション制作は『この世界の片隅に』や『ユーリ!!! on ICE』のMAPPAが担当する。

 Amazonプライム・ビデオ コンテンツ事業本部長、アジア・パシフィックリージョナルヘッドのジェームズ・ファレル氏は「このたびはプライム・ビデオでMBSテレビの『アニメイズム』枠作品を、フジテレビ『ノイタミナ』枠に次ぎ独占配信できることを大変うれしく思います。これにより、プライム・ビデオが世界中で人気の高いアニメコンテンツのラインナップをより充実させ、多くのファンを持つ最新のアニメを観られる場となり、プライム会員の皆様に更にお楽しみいただけることを確信しています」とメッセージを寄せている。



オリコントピックス