• ホーム
  • 芸能
  • 水瀬いのり、6人目キュアパルフェ役「ときどきフランス語使います」

水瀬いのり、6人目キュアパルフェ役「ときどきフランス語使います」

 ABC・テレビ朝日系で放送中のアニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』(毎週日曜 前8:30)。趣味や性格が全く違う、個性豊かな5人のプリキュアが、大好きなスイーツを守るために敵に立ち向かう物語に、新しく6人目のプリキュア、キュアパルフェが第23話(7月16日放送)から登場する。キュアパルフェことキラ星シエル役の声優・水瀬いのりのインタビューが到着した。

【写真】その他の写真を見る


――キュアパルフェ(キラ星シエル)を演じることが決まった時の心境は?

【水瀬】毎年いろんなテーマで女の子の夢をかなえてくれる作品がプリキュア。幼少期にはリアルタイムで見ていたので、決まったときには、あまり感情の起伏が激しくない私が、そのときばかりは「やった!」とガッツポーズしました!

――決まったことを最初に報告したのは?

【水瀬】昨年度放送された『魔法つかいプリキュア!』の朝日奈みらい/キュアミラクル役の高橋李依ちゃんです。友だちだからということもありますが、プリキュアは代々つないでいく作品なので、前に演じていた李依ちゃんからアドバイスをもらったり、相談ができたのはすごくよかったです。劇場版とかで共演できたらうれしいねという話で盛り上がりました。

――キュアパルフェのキャラクターとしての魅力は?

【水瀬】キュアパルフェことキラ星シエルは、宇佐美いちか(キュアホイップ)と同じ年齢なんですけど、常にストイックで自分がなりたいものに対して一つも妥協しないところに、すごく魅力を感じます。

――キュアパルフェを演じるにあたり、共感するところは?

【水瀬】パルフェはフランス語で完璧という意味。その名の通り彼女はなんでも完璧に出来てしまいますが、その裏には努力があって、何か出来ないことがあったときには周りを責めずに自分に問いかけるタイプ。その点、私もお仕事でできないことがあると、自分に対してイライラしてしまうところがあり、自分をもっと高めたいという気持ちはパルフェとシンクロするかなと思います。

――アフレコ現場の雰囲気は?

【水瀬】すごく楽しいです! 宇佐美いちか役の美山加恋ちゃんは私よりも年下なのですが、座長として現場を引っ張ってくれて、みんなで息を合わせるようなアフレコシーンでは率先して合図を出してくれたり、本当に頼りがいがあります。

――水瀬さんが歴代プリキュアシリーズで、一番好きなのは?

【水瀬】水樹奈々さんにあこがれてこの世界を目指したということもあり、『ハートキャッチプリキュア!』(2010〜11年)が一番記憶に残っています。フィギュアを買ったり、プリキュアのお菓子をよく買ったりしていました。

――これからの見どころなど、視聴者の皆さんへメッセージをお願いします。

【水瀬】途中からの参加なのですごくドキドキしています。シエルちゃんはときどきフランス語を使うので、観てくれている小さなお友だちがシエルちゃんきっかけでフランス語を知ってくれたらうれしいです! これからもぜひ、キュアパルフェそしてキラ星シエルをよろしくお願いします!

■キャスト
キュアホイップ/宇佐美いちか…美山加恋
キュアカスタード/有栖川ひまり…福原遥
キュアジェラート/立神あおい…村中知
キュアマカロン/琴爪ゆかり…藤田咲
キュアショコラ/剣城あきら…森なな子
キュアパルフェ/キラ星シエル…水瀬いのり
ペコリン…かないみか



関連写真

  • ABC・テレビ朝日系アニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』に新しいプリキュア「キュアパルフェ」が登場。声の出演は水瀬いのり (C)ABC-A・東映アニメーション
  • キュアパルフェに変身する天才パティシエ・キラ星シエル (C)ABC-A・東映アニメーション
  • ABC・テレビ朝日系アニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』キュアパルフェが加わった最新ビジュアル (C)ABC-A・東映アニメーション
  • ABC・テレビ朝日系アニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』 変身前のビジュアル(C)ABC-A・東映アニメーション

オリコントピックス