• ホーム
  • 映画
  • 中条あやみが叫ぶ『覆面系ノイズ』映像解禁 エンディング曲はマンウィズ

中条あやみが叫ぶ『覆面系ノイズ』映像解禁 エンディング曲はマンウィズ

 女優の中条あやみが主演する映画『覆面系ノイズ』(11月25日公開)の特報が30日、解禁され、バンドのボーカルを演じる中条が、想いのたけを歌にのせ叫ぶシーンがお披露目された。

 原作は、2013年から『花とゆめ』で連載中の福山リョウコ氏の同名漫画。『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』の三木康一郎監督がメガホンをとり、中条のほか志尊淳小関裕太らが出演。全編を彩る音楽も作品の魅力の一つとなり、バンドのボーカル役となる中条の歌声にも注目が集まる。

 歌うことが大好きなニノ(中条)は高2の春に転校先の学校で、幼いころに出会った曲作りをする男の子・ユズ(志尊)に再会。ニノを想って曲を書き続けてきたユズは、思わぬ再会に戸惑いながらも気持ちを募らせる。一方、ニノは幼いころに離れ離れになった幼なじみ・モモ(小関)に今でも思いを寄せていた。

 エンディングテーマは、ロックバンド・MAN WITH A MISSIONの「Find You」に決定。恋愛映画へ楽曲提供をするのは今回が初めてで、ジャンケン・ジョニーは「作中ノ『ニノ』ヤ『モモ』ヤ『ユズ』ハオ互イヲ『見ツケル』タメニ或イハ『見ツカル』タメニモガク、刻ム、削ル、生キル。『Find You』ハ彼ラノ心情ヤソノ姿ヲ自分ナリニ解釈シテ書カセテイタダイタ曲デス」とコメントを寄せた。

 実写化のプレッシャーもあったという中条は「初めて観た時、原作の世界観と三木監督の世界観がすてきに混ざり合って 観ている内に緊張が消えていました」と安堵。「私自身元々歌に対して得意意識がなく不安だったのですが、ニノを演じたこととボイトレなど最高のスタッフの皆様のお力をお借りして歌うことが心地よく大好きになりました。劇中の曲はもちろん、エンディングに流れてくるMWAMさんの曲も、まだ映画が終わってほしくないと思ってしまうほどキレイで感動的な音楽で、大好きすぎてこの曲も家で歌ったりしています」と話している。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 中条あやみ、志尊淳、小関裕太が出演する映画『覆面系ノイズ』の特報が解禁 (C)2017映画「覆面系ノイズ」製作委員会
  • 映画『覆面系ノイズ』に主題歌を担当するMAN WITH A MISSION

オリコントピックス