• ホーム
  • 芸能
  • “生まれながらのアイドル”松下玲緒菜、キュートなビキニ姿披露

“生まれながらのアイドル”松下玲緒菜、キュートなビキニ姿披露

 5人組アイドルグループ・まねきケチャの松下玲緒菜(18)が、29日発売の『週刊ヤングジャンプ』31号(集英社)の巻末グラビアに登場。ビニールプールや雰囲気のある古民家を舞台に、キュートなビキニ姿を披露した。

【写真】その他の写真を見る


 28日に「どうでもいいや/ありきたりな言葉」でユニバーサルミュージックからメジャーデビューした同グループで、松下はセンターを担当。ルックス、雰囲気、キャラクターなどあらゆる要素から、アイドルをやるために生まれてきた「ナチュラルボーンアイドル」との呼び声の高い注目株が、水着グラビアでも存在感を発揮した。

 『ヤンジャン』初登場となる今回、水着姿で愛くるしい表情や健康的なスタイルを見せ、圧倒的な美少女感を存分に発揮。モデルとグラビアの両ジャンルで活躍する“モグラ”や、新人グラドルが次々と誕生する2017年のグラビア界において、王道アイドルが大本命に躍り出た。

 また、表紙と巻頭グラビアには、15歳の新人女優・竹内愛紗が大抜てき。デビュー3ヶ月のショートカット女子高生が、キラキラ輝くピュアなスマイルを見せた。

 同号の巻頭カラー漫画は、山田シロ彦氏の新連載『凛とチア。』。



関連写真

  • まねきケチャの松下玲緒菜が『週刊ヤングジャンプ』31号に登場 (C)細居幸次郎/集英社
  • まねきケチャの松下玲緒菜が『週刊ヤングジャンプ』31号に登場 (C)細居幸次郎/集英社
  • 『週刊ヤングジャンプ』31号の表紙を飾る竹内愛紗(集英社)

オリコントピックス