• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】Acid Black Cherry、アルバム5年ぶり2作目首位 初スピンオフ企画盤で

【オリコン】Acid Black Cherry、アルバム5年ぶり2作目首位 初スピンオフ企画盤で

 ロックバンドJanne Da Arcのボーカル・yasuのソロプロジェクト、Acid Black Cherry初のスピンオフ企画アルバム『Acid BLOOD Cherry』(6月21日発売)が初週で4.6万枚を売り上げ、7/3付オリコン週間アルバムランキングで1位に初登場した。

 Acid Black Cherry(以下、ABC)名義作品によるアルバム1位は、アルバム自己最高売上を記録している『2012』(累積売上17.9万枚)が2012年4/2付で獲得して以来、5年3ヶ月ぶり通算2作目。カバーも含めた企画アルバムでの1位は今作が初となる。アルバムTOP10入りは初作の『BLACK LIST』(2008年2月発売)から11作連続。

 7月18日にデビュー10周年を迎えるABCは、これまで作詞・作曲・編曲の全てをyasuが手がけてきたが、今作にはABCになじみの深いクリエイター、プレイヤーたちも参加。文字どおり“刺激的な血”(=Acid BLOOD)が注ぎ込まれ、ハードでダークな世界観を表現している。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


関連写真

  • Janne Da Arcのボーカル・yasuのソロプロジェクト「Acid Black Cherry」
  • Acid Black Cherry初のスピンオフ企画アルバム『Acid BLOOD Cherry』が初登場1位

オリコントピックス