• ホーム
  • 芸能
  • 麻央さんブログに追悼続々 芸能界からも悲しみの声 櫻井翔「家族を失ったような気持ち」

麻央さんブログに追悼続々 芸能界からも悲しみの声 櫻井翔「家族を失ったような気持ち」

 乳がんを患い闘病中だったフリーアナウンサーの小林麻央さんが22日夜、死去した。34歳だった。23日に都内で行われた会見で、夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が「きのう、妻が旅立ちました」と報告した。訃報を受け、麻央さんのブログをはじめ、SNS、芸能界から追悼のコメントが続々と寄せられた。

 一夜明けたきょう23日、東京・Bunkamuraシアターコクーンの公演の合間に同所で会見を行った海老蔵は、麻央さん最期の言葉、長女・麗禾(れいか)ちゃん、長男・勸玄(かんげん)くんの様子、そして「僕を変えた奥さん」と、最愛の妻・麻央さんへの思いを口にした。

 訃報を受け、20日までに合計で352回も投稿された麻央さんのブログには「いつも私たちにも励ましありがとう」「私も麻央さんのように強く生きていきます」「麻央さん、長い間、本当にお疲れさまでした。自分が入院した時、痛かったり辛かったりすることがたくさんありました。でも、麻央さんはもっと辛い思いをされているかと思い、乗り越えることができました。たくさんの勇気をありがとうございました」。

 ツイッターでは「母として 妻として 女性として生き様を見せてもらいました。本当に悲しい。こんなにも万人に愛された麻央ちゃん。安らかに」「若いのに、幼い子供もいるのにただただ残念。でも闘病生活よく頑張ったと思います。どうかゆっくりお休みください」などのコメントであふれた。

 また、きょう23日には、日本テレビ系『NEWS ZERO』で共演した人気グループ・嵐の櫻井翔が午後1時頃に都内で取材に応じ「心よりお悔やみを申し上げます。ただただ、ただただ残念という言葉につきます」と、つらい胸中を明かし、涙を流しながら「家族を失ったような気持ちでいっぱいです」としのんだ。

 『NEWS ZERO』の村尾信尚キャスターも「天の非情を感じます。市川海老蔵さんをはじめ、ご家族のことを思うと言葉がありません。麻央さん、よく頑張りましたね。若い世代で日本を変えようと、一緒にニュースを伝えたこと、私は誇りに思います」とコメントを発表した。

 そのほかにも、俳優の高橋克典、タレントの薬丸裕英、演出家の宮本亜門氏、放送作家の鈴木おさむ氏、歌手の大塚愛、お笑いタレントのダンカン、元プロゴルファーの東尾理子らも所属事務所、ブログやツイッターを通じて追悼している。



オリコントピックス