• ホーム
  • 芸能
  • 気分に合わせて“着せ替え”できるスマホスキンシールが誕生

気分に合わせて“着せ替え”できるスマホスキンシールが誕生

 スマートフォンを自分好みのデザインに着せ替えることができる『エーワン かんたん手作りスマホスキンシール』が7月3日より発売開始される。“シールを貼るだけ”という手軽な方法だけに、気分や季節に合わせて着せ替えが可能になる。

【写真】その他の写真を見る


 同商品は、無料ソフト「ラベル屋さん9」を使用し、自分のお気に入りの写真やデザインを家庭のプリンターで印刷して手作りできる、スマートフォン用の貼ってはがせるシール。株式会社ネオマーケティング調べによると、スマートフォンの利用者の約8割はカバーを装着しているといい、ユーザーの必須アイテムであることがわかる。

 特に、“ファッション性”や“自分らしさ”を重視する傾向がある20代〜30代には、自分の好きなように印刷できるスマホスキンシールが最適。かんたんに着せ替えができる利便性も、気分に合わせてデザインを変えたい人にとって嬉しい機能だ。

 また、カバーの厚みに不満を感じている人も少なくないが、スマートフォンの薄さを生かす厚みの無いシールを貼ることで不満を解消。ユーザーの不満を解決する商品となっている。

 7月1日からは、「ラベル屋さん9」にて限定テンプレートが配信され、2ヶ月ごとにリレー形式でアーティストの限定テンプレートが追加されていく。7月は、木原庸佐氏や森チャック氏、ムカイタケシ氏など6人のアーティストのデザインが配信されるという。

 『エーワン かんたん手作りスマホスキンシール』は7月3日より発売開始。



関連写真

  • 自分の好きな写真でカバーを作れる『エーワン かんたん手作りスマホスキンシール』
  • 自分の好きな写真でカバーを作れる『エーワン かんたん手作りスマホスキンシール』
  • 自分の好きな写真でカバーを作れる『エーワン かんたん手作りスマホスキンシール』
  • 自分の好きな写真でカバーを作れる『エーワン かんたん手作りスマホスキンシール』

オリコントピックス