• ホーム
  • 芸能
  • 吉本実憂、現代っ子OL役に挑戦 錦戸亮主演『ウチの夫は仕事ができない』

吉本実憂、現代っ子OL役に挑戦 錦戸亮主演『ウチの夫は仕事ができない』

 女優の吉本実憂が7月8日スタートの関ジャニ∞錦戸亮が主演する連続ドラマ『ウチの夫は仕事ができない』(毎週土曜 後10:00)に出演することがわかった。吉本が演じるのは司の勤めるイベント会社「マックスエンターテインメント」第一制作部デスクの渡瀬理緒。現代っ子のOLという役柄に挑戦する吉本は「私も作品をつくる一員として、精一杯愛を込めてつくらせていただきます」とやる気をにじませている。

【写真】その他の写真を見る


 同作は見た目よし、学歴よし、収入よし…のはずが、実は“仕事ができない”夫の主人公・小林司(錦戸)が、結婚したばかりの愛する妻・沙也加(松岡茉優)とお腹の赤ちゃんのため、夫婦二人三脚の社会サバイバルをスタートさせるお仕事ホームドラマ。

 吉本は「会社内で仕事ができる、できない、という言葉をよく耳にしますが、『仕事ができる』の本質ってなんなんだろう。人間はそこで判断されるのかな、と私自身思いました。そういった意味も考えていただきたいですし、ただただ自然と笑顔になってほしい。そして、小林夫婦の愛と愛の支え合いを、ぜひ楽しんでください」と呼びかけている。

 このほか、沙也加の妊婦友達・遠藤智花役に柳生みゆ、尾田まり代役に屋敷紘子。「マックスエンターテインメント」第一制作部部員の三好一平役に阿部平、柳田圭一役に笠松将らが決定した。



関連写真

  • 7月8日スタートのドラマ『ウチの夫は仕事ができない』に出演する吉本実憂 (C)日本テレビ
  • 7月8日スタートのドラマ『ウチの夫は仕事ができない』に出演する吉本実憂(C)日本テレビ

オリコントピックス