• ホーム
  • 音楽
  • 西野カナ、30センチ髪カットでイメチェン “切りっぱなしボブ”公開

西野カナ、30センチ髪カットでイメチェン “切りっぱなしボブ”公開

 歌手・西野カナの通算31枚目となるシングル「Girls」(7月26日発売)が、全世界累計出荷1600万本以上のアドベンチャーゲーム「レイトン」シリーズの正式続編『レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀』のテーマ曲に起用されたことが明らかになった。西野は楽曲のイメージにあわせて髪を30センチばっさりとカットし、イメージチェンジした“切りっぱなしボブ”の新ビジュアルを公開した。

【写真】その他の写真を見る


 西野は新曲「Girls」について「はかなくも強く頑張っている女性をイメージして、“女の子の応援歌”として作詞しました」と説明。レイトン教授の娘“カトリー”が主人公となり、難解なナゾに挑むゲームの世界観にマッチした楽曲となっている。あわせて髪を切ってイメチェンし、力強さとはかなさを表現している。

■西野カナコメント
 このたび、ゲーム『レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀』のテーマ曲を担当させていただき、とても光栄に思っています。テーマ曲「Girls」は、常に諦めずにナゾを解明していく主人公のカトリーのように、儚くも強く頑張っている女性をイメージして、“女の子の応援歌”として作詞しました。仕事や勉強、夢に向かって頑張っている人にぜひ聴いていただきたい楽曲です。がんばる気持ちを高めたい時はもちろん、心が折れそうな時や負けそうな時に、この曲を聴いて少しでも立ち向かう勇気を持っていただけたらうれしいです。



関連写真

  • 楽曲のイメージに合わせて30センチ髪を短くした西野カナ
  • 西野カナ31stシングル「Girls」初回限定盤
  • 西野カナ31stシングル「Girls」通常盤

オリコントピックス