• ホーム
  • 芸能
  • 森星、母になったら「ラブを持って接したい」

森星、母になったら「ラブを持って接したい」

 モデルの森星(25)が14日、東京・伊勢丹新宿本店で行われた『MCM×ISETAN POPUP STORE』のオープニングセレモニーに出席した。

【写真】その他の写真を見る


 きょう14日から20日まで同所でオープンするポップアップストアでは、ドイツ発のラグジュアリーブランド『MCM』の商品販売のほか、カスタマイズサービスを体験することができる。

 かねてより同ブランドのファンだという森は「リュックをよく愛用している。ロゴに惚れちゃって、違う国に行ったときにも必ず『MCM』のお店に立ち寄ってる」と笑顔。今回のテーマ「親子」について話題が及ぶと「父親と母親には感謝しています」とほほ笑み「いつか自分が子どもや家族を持った時は、ラブを持って接していきたい。大人になってすごい大事なことだとわかった」と話していた。



関連写真

  • 『MCM×ISETAN POPUP STORE』のオープニングセレモニーに出席した森星 (C)ORICON NewS inc.
  • 『MCM×ISETAN POPUP STORE』のオープニングセレモニー・テープカットの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 『MCM×ISETAN POPUP STORE』のオープニングセレモニーに出席した森星 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス