• ホーム
  • 芸能
  • 美人すぎるプロボウラー・本間成美、初グラビアで衝撃のビキニ姿披露

美人すぎるプロボウラー・本間成美、初グラビアで衝撃のビキニ姿披露

 女子プロボウラーの本間成美選手(27)が、発売中の『週刊プレイボーイ』26号(集英社)に登場。人生初のグラビアで、ユニフォームを脱ぎ捨て衝撃のビキニ姿を披露した。

 本間選手は2014年デビューの現役女子プロボウラー。“アプローチのアイドル”のキャッチフレーズで知られ、ボウリングファンを中心に話題になっていたところ、『週プレ』編集部が目をつけてグラビア界に電撃参戦を果たした。

 まさかのグラビアへのオファーに「ビックリしました」という本間選手だが、「楽しく撮っていただきました。特にしっとりした雰囲気のカットは、自分じゃないみたいですごく新鮮です。すてきなグラビアになったので、普段ボウリングをご覧にならない方にもぜひ、観ていただきたいです」と自信を見せている。

 今回のグラビアを担当した編集部員も「堂々と自信をもった笑顔で、無駄なぜい肉の無い美ボディを披露してくれました。さすが、プロアスリートの強心臓!」とポテンシャルに太鼓判。「常に笑顔で、スタッフへの対応もよい本間プロ。グラビア界での連続ストライクを願います!」と早くも連続登場を示唆した。

 同号にはそのほか、NGT48荻野由佳HKT48松岡はな、新人女優の小倉優香、グラビアアイドルのほのかなどが登場。結成7周年を迎えたSUPER☆GiRLS浅川梨奈が表紙を飾っている。



関連写真

  • グラビアに初挑戦した現役女子プロボウラー・本間成美(C)桑島智輝/週刊プレイボーイ
  • 『週刊プレイボーイ』26号の表紙を飾るSUPER☆GiRLS・浅川梨奈(集英社)

オリコントピックス