• ホーム
  • 音楽
  • E-girls、19人体制で最後の『Mステ』 キスマイも出演

E-girls、19人体制で最後の『Mステ』 キスマイも出演

 きょう9日に生放送されるテレビ朝日系『ミュージックステーション』(毎週金曜 後8:00)のリハーサル時の写真が到着。E-girlsは19人体制では最後のテレビパフォーマンスに向けて、「Follow Me」含むスペシャルメドレーのリハーサルを行った。

【写真】その他の写真を見る


 『Mステ』初登場の2組もリハーサルに登場。KEYTALKTHE ORAL CIGARETTESの2組は、インディーズ時代からしのぎを削ってきた。KEYTALKは「黄昏シンフォニー」を、THE ORAL CIGARETTESは「トナリアウ」で激突する。

 AIは、天海祐希が主演する同局系ドラマ『緊急取調室』の主題歌でもある「最後は必ず正義が勝つ」を、プロ和太鼓集団「鼓童」とのコラボレーションで披露する。

 AKB48は今年の選抜総選挙直前という状況で、Nコン(NHK全国学校音楽コンクール)の課題曲としても話題の「願いごとの持ち腐れ」を、Kis-My-Ft2はメンバーの藤ヶ谷太輔が出演するドラマの主題歌「PICK IT UP」を、秦基博は久しぶりに「ひまわりの約束」を歌唱する。



関連写真

  • 6月9日放送、テレビ朝日系『ミュージックステーション』リハーサル中のE-girls  (C)テレビ朝日
  • Mステ初のリハーサルに臨むKEYTALK (C)テレビ朝日
  • 初リハーサルを行うTHE ORAL CIGARETTES (C)テレビ朝日
  • 6月9日放送、テレビ朝日系『ミュージックステーション』和太鼓集団「鼓童」とリハーサルに臨むAI (C)テレビ朝日

オリコントピックス