• ホーム
  • 芸能
  • 小池百合子都知事、初写真集発売 セーラー服や新人議員時代、自宅での撮り下ろしも

小池百合子都知事、初写真集発売 セーラー服や新人議員時代、自宅での撮り下ろしも

 小池百合子東京都知事(64)の初の写真集『小池百合子 写真集 YURiKO KOiKE 1992-2017』(双葉社)が14日に発売されることが、明らかになった。フォトグラファーの鴨志田孝一氏が著者で、1992年の議員初当選から今写真集のために自宅で撮り下ろされた写真まで、政治家としての25年を切り取った130点が掲載されている。

【写真】その他の写真を見る


 双葉社によると都知事の写真集発売は史上初。表紙はエジプト・カイロで1995年に撮影されたもの。母親がカイロで日本レストランを経営していたため、夏休みの期間に訪問した。エジプト留学をしていたためカイロは原点であり、直筆サイン入りの帯で小池氏は「私の全てはここから始まった」とコメントしている。

 著者の鴨志田氏は「私が、政治家『小池百合子』さんの取材を始めたのは、1992年、細川護煕氏が党首となり結党した日本新党から、小池さんが国政選挙に初挑戦したころです。私は写真家としてさまざまな政治家の方を取材する中で、彼女を撮影する機会を初めていただきました。それ以来、約25年間に渡り、小池さんを見続け撮影をしてきたことになります」と振り返る。

続けて「この度の写真集の中には、小池さんの新人時代から東京都知事就任後までの政治家としての姿や、あまり公表することのなかった彼女のプライベートな姿など、長年にわたり撮影をさせていただいている中でも、特に印象に残った“貴重な瞬間”や“等身大の素顔”が多数掲載されています」と魅力を語った。

 内容も盛り沢山。鴨志田氏が「カラオケも結構お上手です。十八番は夏川りみの『涙そうそう』、そして松任谷由美の『ひこうき雲』、『卒業写真』など」というカラオケ中の写真も掲載。さらに子供時代の写真から学生時代のセーラー服姿、キャスター時代の“秘蔵写真”も収録されている。小池氏の自宅で撮り下ろし撮影も行った。愛犬・そうちゃんも一緒にファインダーに収まり、鴨志田氏は「その撮影の中で、私が知る限り唯一、彼女の気持ちが本当に安らいだ、女性らしい優しい表情が撮影できました」と手応えをにじませた。

 写真集の出版にあたって国内外から大きな反響があり、当初4〜5000部の予定が大幅に増え、1万5000部でスタートする。なお、著者は鴨志田氏のため、小池氏に印税は一切入らないという。



関連写真

  • 写真集『小池百合子 写真集 YURiKO KOiKE 1992-2017』(双葉社)の表紙 撮影:鴨志田孝一
  • 細川護熙氏(左)と共に手を上げる日本新党時代の小池百合子氏 撮影:鴨志田孝一『小池百合子 写真集 YURiKO KOiKE 1992-2017』(双葉社)
  • カラオケで歌う小池百合子氏 撮影:鴨志田孝一『小池百合子 写真集 YURiKO KOiKE 1992-2017』(双葉社)
  • 新人議員時代の小池百合子氏 撮影:鴨志田孝一『小池百合子 写真集 YURiKO KOiKE 1992-2017』(双葉社)
  • 家事をこなす小池百合子氏 撮影:鴨志田孝一『小池百合子 写真集 YURiKO KOiKE 1992-2017』(双葉社)
  • CDを選ぶ小池百合子氏 撮影:鴨志田孝一『小池百合子 写真集 YURiKO KOiKE 1992-2017』(双葉社)
  • オリンピック旗を振る小池百合子東京都知事(右端) 撮影:鴨志田孝一『小池百合子 写真集 YURiKO KOiKE 1992-2017』(双葉社)
  • 著者・鴨志田孝一氏と小池百合子氏 撮影:鴨志田孝一『小池百合子 写真集 YURiKO KOiKE 1992-2017』(双葉社)

オリコントピックス