• ホーム
  • 芸能
  • 金田朋子、出産前最後の仕事終え心境「高齢出産だけど頑張ります!」

金田朋子、出産前最後の仕事終え心境「高齢出産だけど頑張ります!」

 今月下旬に第1子の出産を予定している声優の金田朋子(44)が8日、出産前最後の仕事となる文化放送のラジオ番組『グッチ裕三 今夜はうまいぞぉ!』(毎週日曜 後8:00〜)の25日と7月2日放送分の収録終えた。

【写真】その他の写真を見る


 収録後、金田本人に出産前の心境を聞くと「まだ実感が湧かないんですけど、いつ生まれても大丈夫なようにきょうでお仕事を終えて、あとはもう待つのみです。戦いに挑むみたいな感じで、『陣痛』には『陣』をしいて待つのみです! 陣陣!」と元気いっぱい。

 復帰の予定については「ぽこちゃん(赤ちゃん)を育てていくためにお金は必要なんで、なるべく早く体調を整えて復帰できるようにしたいです。高齢出産だけど、頑張ります!」といい「病院の先生にも『まだ仕事やってるの?』って怒られたけど『お金が好きなんです』って答えました(笑)」「裕三さんは、私がいない寂しさで、もっと私のこと好きになっちゃうと思います。…(中略)…早く裕三さんのためにも戻らないと!」と意欲満々だった。

 一方、番組メインパーソナリティで、金田とは2013年から番組パートナーとして約4年の付き合いになるグッチ裕三(65)は、「いない週が何週かあるわけでしょ、ほんと楽しみ。うれしいね(笑)。多分若い局アナが(代理で)来ちゃうんだよね、参ったなー(笑)」「気を使わなくていいよ、ほんと、ゆっくり休んでろ」と逆エール。

 この日、文化放送まで金田に付き添い、急きょ番組収録に参加した夫で俳優の森渉(33)も「(最近は)送り迎えは常にしていて、きょうも母子手帳とか全部持ってきました」「でも恐怖ですよ、(声の似ている)お母さんと2人でしゃべってるだけで僕ちょっと頭が痛くなるので、(女の子が生まれて)これが3人になったら、と思うと」など出産を控えた今の様子を、冗談交じりに語った。

 なお、7月9日以降の『グッチ裕三 今夜はうまいぞぉ!』の金田朋子のピンチヒッターは、文化放送・小尾渚沙アナウンサーが務める。

 金田は2000年に声優デビューし、テレビアニメ「おしりかじり虫」シリーズのおしりかじり虫18世役や、『あずまんが大王』の美浜ちよ役などを担当。2013年11月に森と結婚した。



関連写真

  • 文化放送『グッチ裕三 今夜はうまいぞぉ!』で出産前、最後の仕事をした金田朋子(中央)
  • 金田朋子にエールを送ったグッチ裕三(左)
  • 文化放送『グッチ裕三 今夜はうまいぞぉ!』で出産前、最後の仕事をした金田朋子(中央)

オリコントピックス