• ホーム
  • 芸能
  • 高杉真宙、京都撮影で青春謳歌「学生時代とすり替わったくらい…」

高杉真宙、京都撮影で青春謳歌「学生時代とすり替わったくらい…」

俳優の高杉真宙(20)が10日、都内で行われた主演映画『逆光の頃』完成披露上映会に出席した。同作の舞台となった京都での撮影を振り返り「最初は『観光に来た男の子』って言われていたんですけど、どんどんなじんでいくうちに『現地の人みたいになってきた』って言われたのが印象的でした」と充実感をにじませた。

葵わかな(18)や清水尋也(18)といった近い年齢のキャストとの共演も刺激になったといい「尋也とか、...

この記事の画像

  • 主演映画『逆光の頃』で青春を謳歌したという高杉真宙 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『逆光の頃』完成披露上映会に出席した(左から)葵わかな、高杉真宙、清水尋也 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『逆光の頃』完成披露上映会に出席した葵わかな (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『逆光の頃』完成披露上映会に出席した清水尋也 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『逆光の頃』完成披露上映会に出席した(左から)小林啓一監督、葵わかな、高杉真宙、清水尋也 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『逆光の頃』完成披露上映会に出席した小林啓一監督 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス