• ホーム
  • 芸能
  • 綾野剛“怪物”誕生の秘密が明らかに 『フラ恋』第9話予告公開

綾野剛“怪物”誕生の秘密が明らかに 『フラ恋』第9話予告公開

 俳優・綾野剛が主演する18日放送の日本テレビ系連続ドラマ『フランケンシュタインの恋』(毎週日曜 後10:30)第9話の予告動画が公開された。綾野演じる主人公・“怪物”こと深志研は、自分が怪物になる前の記憶を取り戻す今回、ついにその誕生の秘密が明らかに。そこには彼が恋する津軽(二階堂ふみ)そっくりの女性・サキ、そして医学博士・研太郎(斎藤工)との悲しい過去が眠っていた。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマはは世界中で有名なフランケンシュタインをモチーフに、医学博士である父が作り出した“怪物”が、人間の女の子・津軽(二階堂ふみ)と出会って恋をするファンタジックなラブストーリー。120年前、貧しい農家に生まれた山部呼六(綾野・二役)として生きていたという深志研は、天草(新井浩文)を相手にラジオの生放送で自分の過去を語り始める。

 当時、呼六は独学で医師になり、富嶽伝染病研究所で細菌の研究を続ける医学博士・研太郎(斎藤)に弟子入りすることになった。ある日、呼六は、研究所の周りにある農地を借りて野菜を作ろうと考え、地主の娘・サキ(二階堂・二役)と出会う。これを機に、二人は次第に心を通わせていく。一方、研太郎は、人間の細胞を永遠に生かし続ける菌の研究に没頭。人嫌いで陰鬱な研太郎を心配したサキは、彼に近付き、研太郎はサキの優しさに触れ、彼女に心を開くようになるが…。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 日本テレビ系連続ドラマ『フランケンシュタインの恋』第9話より(左から)綾野剛、二階堂ふみ (C)日本テレビ
  • 日本テレビ系連続ドラマ『フランケンシュタインの恋』第9話より(左から)綾野剛、二階堂ふみ (C)日本テレビ
  • 日本テレビ系連続ドラマ『フランケンシュタインの恋』第9話より(左から)柳楽優弥、綾野剛(C)日本テレビ
  • 本テレビ系連続ドラマ『フランケンシュタインの恋』第9話より(C)日本テレビ
  • 本テレビ系連続ドラマ『フランケンシュタインの恋』第9話より綾野剛(C)日本テレビ
  • 本テレビ系連続ドラマ『フランケンシュタインの恋』第9話より綾野剛(C)日本テレビ
  • 本テレビ系連続ドラマ『フランケンシュタインの恋』第9話より(左から)綾野剛、新井浩文(C)日本テレビ

オリコントピックス