• ホーム
  • 音楽
  • サカナクションの電子チケット転売で男逮捕 全国で初

サカナクションの電子チケット転売で男逮捕 全国で初

 人気バンド・サカナクションの公演の電子チケットを転売目的で購入したとして、兵庫県警サイバー犯罪対策課は7日までに和歌山市在住の無職・小西正敏容疑者(43)を詐欺の容疑で逮捕、送検した。電子チケットの不正な高額転売による逮捕は全国初。

 同課によると、小西容疑者は昨年9月、インターネットで同バンド公演の電子チケット2枚を転売目的で購入。転売サイトに計7万4000円で出品した疑いがもたれている。2014年以降、約6000万円を転売行為で売り上げていたという。

 同様の高額転売は近年社会問題化しており、今年4月には抑止に向けた現状報告会が都内で行われ、石破茂氏ら『ライブ・エンタテインメント議員連盟』や、サカナクションの山口一郎(Vo、Gt)も参加し、法整備を急ぐ方針が話し合われた。



オリコントピックス