• ホーム
  • 芸能
  • 『東京フレンドパーク』TBS冬・夏の定番特番へ 復活第二弾が今夏放送

『東京フレンドパーク』TBS冬・夏の定番特番へ 復活第二弾が今夏放送

 TBS系スペシャル番組『関口宏の東京フレンドパーク2017 7月ドラマ大集合SP!!』が今夏に3時間にわたって放送されることがわかった。今年の1月には、1993年から18年間放送された同番組が2011年3月以来、約6年ぶりに復活。同局では春と秋に、26年間続く人気番組『オールスター感謝祭』のように、今後、この『フレンドパーク』を冬・夏の名物番組にするべく、大きなスケールで届けていくという。

 前回は新春ドラマの俳優陣が勢揃いして、視聴率13.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地方)を記録。今回は、引き続き支配人・関口宏、副支配人・渡辺正行が見守るなか、7月スタートの新ドラマの俳優陣が集結。7つのゲームに挑戦する。

 ラインナップされたのは前回と同じく番組の代名詞『ウォールクラッシュ』、頭脳と体力を使う『クイズ!ボディ&ブレイン』、タイミングを合わせて光を止める『フラッシュザウルス』、巨大シーソーでボールを運ぶ『ネヴァーワイプアウト』、ユニークなコスチュームに身を包んだ従業員・ホンジャマカと対戦する『ハイパーホッケー』。

 そしてレギュラー放送時から人気だった、2人乗りバイクを操り蕎麦をゴールに届ける『デリソバ』、リズムに合わせて光るドラムを順番通りに叩く『フール・オン・ザ・ヒル』の2つを加えた7つのアトラクションが登場。各ドラマから4人が参戦してチーム対抗戦を実施し、アトラクションをひとつクリアするごとに金貨がもらえ、一番多く金貨を獲得したチームだけが豪華賞品をかけたダーツに挑むことができる。

 金原将公プロデューサーは「今回は3時間スペシャルということで、新ドラマの豪華俳優陣の皆さんと共に、たっぷりとご期待のゲームを楽しんで頂けます! 前回は関口支配人はじめスタッフ一同、ちゃんとできるかドキドキしていましたが、今回は豪華3ドラマのチームがどんなゲーム展開になるか、ワクワクしながら楽しみにしています!」と期待を寄せている。

 すでに決定している出演者は以下の通り。

■日曜劇場『ごめん、愛してる』(毎週日曜 後9:00) 長瀬智也吉岡里帆ほか

■火曜ドラマ『カンナさーん!』(毎週火曜 後10:00)渡辺直美要潤ほか

■金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』(毎週金曜 後10:00) 瑛太深田恭子ほか



オリコントピックス