• ホーム
  • 音楽
  • 防弾少年団、甲子園で初始球式 阪神・金本監督とも対面

防弾少年団、甲子園で初始球式 阪神・金本監督とも対面

 韓国の男性7人組グループ・防弾少年団が2日、甲子園球場で行われたプロ野球「阪神−日本ハム」戦の始球式に登場。背番号58のタイガースのユニフォームを着たジョングクが、ノーバウンド投球を披露して球場を沸かせた。

【写真】その他の写真を見る


 初の始球式を終えたジョングクは「光栄でした。面白かったです」と笑顔。野球経験は小学生のときだけといい「今も緊張しています」と本音ものぞかせたが、メンバーは「ナイスピッチング」と拍手を贈った。

 7人全員でタイガースのユニフォームを着用し、試合前には阪神の金本知憲監督とも対面。そのオーラに圧倒されていた。

 5月30日〜6月1日にかけて大阪城ホール3daysを成功させ、2日は吉本新喜劇、甲子園で始球式に初挑戦と、音楽・お笑い・スポーツで関西に旋風を巻き起こした防弾少年団は、7月2日までツアーで日本全国を駆け抜ける。



関連写真

  • 甲子園で始球式に初挑戦したジョングク
  • 阪神の金本知憲監督と記念撮影
  • タイガースのユニフォームを身にまとった防弾少年団
  • 吉本新喜劇に出演した防弾少年団
  • お約束のズッコケ芸にも挑戦して笑いを取った
  • 吉本新喜劇に出演した防弾少年団

オリコントピックス