• ホーム
  • 芸能
  • 防弾少年団、吉本新喜劇でズッコケ芸披露 すっちー絶賛「100点」

防弾少年団、吉本新喜劇でズッコケ芸披露 すっちー絶賛「100点」

 韓国の男性7人組グループ・防弾少年団が2日、大阪・なんばグランド花月で行われた吉本新喜劇にゲスト出演した。

【写真】その他の写真を見る


 演目は「すち子の、社員食堂ラブストーリー」。858席は満席となった。お約束のズッコケにも初挑戦し、オーバーアクションで笑いを取ると、オリコン週間ランキング1位を獲得した最新シングル「血、汗、涙」(累積売上25.5万枚)のダンスを披露して黄色い声援を浴びた。

 メンバーのJ-HOPEは「めっちゃ楽しかったです」と大喜び。座長のすっちーは「ズッコケがすばらしい。100点! 若手ではなかなかいない」とセンスの良さをベタ褒めしていた。

 笑いを取ったあとには甲子園球場で阪神−日本ハム戦の始球式を行い、背番号58の縦縞ユニフォームを着たジョングクがノーバウンド投球を披露。メンバーから「ナイスピッチング」と声をかけられていた。



関連写真

  • 吉本新喜劇に出演した防弾少年団
  • お約束のズッコケ芸にも挑戦して笑いを取った
  • 吉本新喜劇に出演した防弾少年団
  • 甲子園で始球式に初挑戦したジョングク
  • タイガースのユニフォームを身にまとった防弾少年団
  • 阪神の金本知憲監督と記念撮影

オリコントピックス