• ホーム
  • 芸能
  • 吉沢亮&内田理央ら、“ネタバレ厳禁”舞台あいさつに四苦八苦 真冬撮影の苦労も告白

吉沢亮&内田理央ら、“ネタバレ厳禁”舞台あいさつに四苦八苦 真冬撮影の苦労も告白

 俳優の吉沢亮内田理央らが3日、都内で行われた映画『トモダチゲーム 劇場版』の初日舞台あいさつに出席。上映前とあって、司会からもネタバレ禁止を強く念押しされ、吉沢は「難しいですね。全部のシーンが見応えあります」と言葉を選びながら語り、四苦八苦する様子に客席から笑いが起きていた。

【写真】その他の写真を見る


 撮影は真冬に敢行され、屋外のシーンも多かった。苦労を問われた吉沢が「寒さですかね」とポツリとつぶやくと、内田も「寒さが一番つらかった」と苦笑い。それに続く形で共演陣たちが同様の理由を挙げるなか、劇中の案内人を務める謎の人形・マナブくんの声を当てた天月も「寒さですかね」と便乗。しかし実際は屋外撮影に参加してないとあって、司会からツッコミを受けた。

 同作は『別冊少年マガジン』(講談社)で連載中の、原作・山口ミコト氏、漫画・佐藤友生氏による人気作品。高校生・片切友一と友達たちが、大金のかかった謎のゲームに強制参加させられ、友情を試される過酷な状況下で疑心暗鬼になっていくさまを描き出す。

 舞台あいさつにはそのほか、山田裕貴大倉士門、根本凪、上野優華久保田悠来、永江二朗監督が出席。終盤にはサプライズで、劇場版第2弾『トモダチゲーム FINAL』が9月2日に公開されることが発表された。



関連写真

  • 『トモダチゲーム 劇場版』初日舞台あいさつに出席した(左から)吉沢亮、内田理央 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)永江二朗監督、天月、根本凪、山田裕貴、吉沢亮、内田理央、大倉士門、上野優華、久保田悠来=『トモダチゲーム 劇場版』初日舞台あいさつ (C)ORICON NewS inc.
  • 『トモダチゲーム 劇場版』初日舞台あいさつに出席した(左から)永江二朗監督、天月、根本凪、山田裕貴 (C)ORICON NewS inc.
  • 『トモダチゲーム 劇場版』初日舞台あいさつに出席した(左から)大倉士門、上野優華、久保田悠来 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス