• ホーム
  • 芸能
  • 横山だいすけ、初挑戦の連続に「新鮮な気持ち」 表現力武器に新天地で飛躍中

横山だいすけ、初挑戦の連続に「新鮮な気持ち」 表現力武器に新天地で飛躍中

NHK・Eテレ『おかあさんといっしょ』のうたのお兄さんとして今年3月までの9年間、活躍した横山だいすけ(34)が、上演中のミュージカル『魔女の宅急便』(東京・新国立劇場 中劇場)でも主人公・キキ(上白石萌歌)の父親役という重要なポジションで、初舞台を踏んでいる。開幕直前には報道陣の囲み取材にも対応し、意気込みを語るなかで新天地に挑み続ける心境を語っていた。

開幕を数時間後に控えた取材会で、大勢の報道陣に囲まれながら「今回は、歌の“お兄さん”から“お父さん”です」と...

この記事の画像

  • ミュージカル『魔女の宅急便』公開けいこ後の囲み取材に出席した横山だいすけ (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)横山だいすけ、岩崎ひろみ、上白石萌歌、白羽ゆり、藤原一裕 (C)ORICON NewS inc.
  • ミュージカル『魔女の宅急便』に自信を見せた上白石萌歌 (C)ORICON NewS inc.
  • ミュージカル『魔女の宅急便』公開けいこ後の囲み取材に出席した白羽ゆり (C)ORICON NewS inc.
  • ミュージカル『魔女の宅急便』公開けいこ後の囲み取材に出席した藤原一裕 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス