• ホーム
  • 芸能
  • 『キャプテン翼』通巻100巻達成 世界中のサッカー少年に愛される超名作

『キャプテン翼』通巻100巻達成 世界中のサッカー少年に愛される超名作

 1981年に『週刊少年ジャンプ』で連載スタートした高橋陽一氏のサッカー漫画『キャプテン翼』が、あす2日発売の最新コミック『キャプテン翼 ライジングサン』第6巻でシリーズ通巻100巻を達成する。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、天才サッカー少年・大空翼を主人公に、チームメイトやライバルたちとの闘いと成長を描いていくストーリー。翼の成長に合わせて物語の舞台を中学生、ジュニアユース、プロと移していき、2014年3月からは『グランドジャンプ』で翼がU-23日本代表キャプテンとしてマドリッド五輪の頂点を目指す『〜ライジングサン』が連載中。シリーズ累計発行部数は7000万部以上。

 国内はもちろん、世界中のサッカー少年たちに大きな影響を与えている。フランスやイアリア、メキシコなど約20の国・地域で出版&アニメ放送され、元イタリア代表のアレッサンドロ・デル・ピエーロ、元フランス代表のティエリ・アンリ、元スペイン代表のシャビ・エルナンデス、現スペイン代表のアンドレス・イニエスタ、現チリ代表のアルトゥーロ・ビダルなど超一流選手たちも「キャプ翼愛」を公言している。

 今年1月には紀伊國屋書店により中東地域のアラビア語版が発売、8月から初めて舞台化が決定、アプリ版ゲームのリリースが発表されるなど、ますます広がっていく「翼ワールド」に世界中が注目している。

■キャプテン翼シリーズ
『キャプテン翼』37巻
『ボクは岬太郎』1巻
『キャプテン翼 ワールドユース編』18巻
『キャプテン翼 ワールドユース編特別編 最強の敵!オランダユース』1巻
『キャプテン翼 Road to 2002』15巻
『キャプテン翼 短編集 DREAM FIELD』2巻
『キャプテン翼 GOLDEN-23』12巻
『キャプテン翼 日出ずる国のジョカトーレ』2巻
『キャプテン翼 海外激闘編 EN LA LIGA』6巻
『キャプテン翼 ライジングサン』6巻(継続中)



関連写真

  • 国民的サッカー漫画『キャプテン翼』が通巻100巻達成 (C)高橋陽一/集英社
  • 『キャプテン翼 ライジングサン』第6巻(C)高橋陽一/集英社
  • 大人に成長した大空翼 (C)高橋陽一/集英社
  • アプリゲーム『キャプテン翼〜たたかえドリームチーム』 (C)高橋陽一/集英社(C)高橋陽一/集英社・テレビ東京・エノキフィルム(C)KLabGames
  • 舞台化「超体感ステージ『キャプテン翼』」(C)高橋陽一/集英社(C)超体感ステージ「キャプテン翼」製作委員会

オリコントピックス