• ホーム
  • 芸能
  • キスマイは何の達人? 二階堂の“得意分野”アピールにツッコミ

キスマイは何の達人? 二階堂の“得意分野”アピールにツッコミ

 人気グループ・Kis-My-Ft2が出演するウナクールシリーズ『コンシェルジュ』篇が6月1日より放送開始。縁側で虫に刺された横尾渉千賀健永二階堂高嗣宮田俊哉の前に“コンシェルジュ”に扮して北山宏光玉森裕太藤ヶ谷太輔が現れ、クールにヴォーグダンス。最後には7人揃って、一糸乱れる振り付けも披露している。

 CM内容にちなみ、もしそれぞれが「○○コンシェルジュ」という肩書きを付けるとしたら? と質問されると北山は「サウナコンシェルジュ」と回答。どこのサウナの温度が高いとか、水風呂がすごく冷たいとか、特徴や客層等も分析してお薦めしてくれるそうで、メンバーからも「(北山は)よくサウナに行ってるよね!」と納得。メンバー随一の読書家である藤ヶ谷は「読書コンシェルジュ」を名乗り、「まずは(相談者の方と)5 分くらい話をさせてください」「家族構成とか人生経験とかを聞きながら、その人に適した本をおすすめめします」と本気モードだ。

 この他にもサーフィン、釣り、山登りと多趣味な玉森はその人に合った趣味をおすすめするという「趣味コンシェルジュ」、化粧水を11種類使い分けるほど美容マニアである千賀は「美容コンシェルジュ」、そして「アニメ(の知識)に関しては芸能界ナンバーワンの自信がある!」と声高に胸を張る宮田はもちろん「アニメコンシェルジュ」。実はペット介護士の資格を持つ横尾は、動物の様子を見ながら、食べさせてもいいのも、ダメなものなどを教えてくれる「動物コンシェルジュ」などそれぞれの得意分野を熱弁。

 そんななか最後の二階堂は自身の家族構成などを詳しく教える「家族コンシェルジュ」。他のメンバーからも「(自分の)家族だけ?」突っ込まれるなど、需要の少なさそうな回答でオチをつけ、しっかり笑いを誘っていた。



オリコントピックス