• ホーム
  • 音楽
  • ℃-ute萩原舞、解散後に芸能界引退へ「違う道で頑張ってみたい」

℃-ute萩原舞、解散後に芸能界引退へ「違う道で頑張ってみたい」

 6月12日のさいたまスーパーアリーナ公演をもって解散する℃-uteの萩原舞(21)が、解散をもって芸能界を引退することが27日、わかった。グループの公式ブログでメンバー5人それぞれが解散後の活動についてつづり、萩原は「芸能活動ではなく違う道で頑張ってみたいって思っています」と胸中を明かした。

 萩原は2002年6月、小学1年生時にハロー!プロジェクト・キッズ オーディションに合格し、05年6月に結成された℃-uteのメンバーに。「ほんとに濃い濃い日々を過ごさせていただきました! 夢のような時間をありがとうございました。辛い事もあったし、苦しい事、もちろんあったけど今は楽しかった事嬉しかった事しか出てきません」と充実したアイドル活動を送れたことをファンに感謝した。

 グループ解散後は「海外へ行って英語を喋れるようになりたい」とし、「違う文化に触れ、1人で生きる経験をして成長したいなって思いました! なので、まず短期で海外に行き英語に触れてきたいなって思ってます!」と構想を明かしている。

 ハロー!プロジェクト・キッズに合格して15年。「初めて1人で生きていくことに不安もすごくありますが、みんなからもらった愛、パワーで萩原舞らしくマイペースに一歩一歩進んでいきたいと思います」と決意を新たにした萩原は、「萩原舞として芸能活動を楽しみにしてくれていた皆さん、本当にごめんなさい。わがままかもしれませんが、最後まで応援よろしくお願いします!!」とファンに理解を求めた。

 メンバーもそれぞれが目指す進路を明かし、リーダーの矢島舞美(25)は「前々から興味を抱いていた演技のお仕事に本格的に挑戦していきたい」、鈴木愛理(23)は「ソロで歌手活動をします!!!!!歌って、踊ってのソロ活動です!!!!」、中島早貴(23)は「ずっと興味があった女優業にチャレンジしたいです!」、岡井千聖(22)は「バラエティーを中心に、活動できたらなと思っています!!」とつづった。



関連写真

  • ℃-ute解散後の進路をブログで明かした萩原舞 (C)ORICON NewS inc.
  • 6月12日に解散ライブを行う℃-ute

オリコントピックス