• ホーム
  • 芸能
  • 映画『銀魂』ガリクソン出演シーンは差し替えへ 公開日は変更なし

映画『銀魂』ガリクソン出演シーンは差し替えへ 公開日は変更なし

 道交法違反(酒気帯び運転)で逮捕(現在は釈放)されたお笑い芸人・ガリガリガリクソン(31)が出演している映画『銀魂』(7月14日公開)が、出演シーンをほかの俳優に差し替えて公開されることが25日、明らかになった。同日、映画の公式ホームページで発表された。

 公式サイトでは、ガリガリガリクソンが大阪府警に道路交通法違反(酒気帯び運転)の容疑で逮捕されたことを受け、「映画『銀魂』製作委員会は、その出演シーンを他の俳優に差し替えて撮影し公開することを決定しました」と発表。なお、「公開日などに一切変更はございません」としている。

福田雄一監督がメガホンをとる『銀魂』は、空知英秋氏の人気漫画を実写化。小栗旬が主演を務めるほか、菅田将暉、橋本環奈らが出演している。



オリコントピックス