• ホーム
  • 芸能
  • 『ひよっこ』バス車内放送 古谷一行、佐久間由衣、泉澤祐希が決定

『ひよっこ』バス車内放送 古谷一行、佐久間由衣、泉澤祐希が決定

 NHK連続テレビ小説『ひよっこ』(月〜土 前8:00 総合ほか)の放送に合わせ、ドラマの舞台となっている茨城県のNHK水戸放送局最寄りのバス停を通る路線バス(茨城交通)で実施しているドラマキャストによる車内放送の今後のラインアップが発表された。

【写真】その他の写真を見る


 4月は、ヒロイン・みね子の父・谷田部実役の俳優・沢村一樹、5月は母・美代子役の木村佳乃が務めてきたが、6月1日からはじいちゃん・茂役の古谷一行、7月1日からはみね子の親友・時子役の佐久間由衣、8月からはみね子の親友・三男役の泉澤祐希が担当する。

 キャストによる車内放送は、NHK水戸放送局最寄りのバス停「南町三丁目」到着時(上下線とも)に流れる。

 同ドラマは、高度成長期の真っただ中、有村架純演じるヒロイン・谷田部みね子が、東京で出稼ぎしていた父・実が行方不明となってしまったことを機に、家計を支えるため、集団就職で上京。東京・向島にあるトランジスタラジオ工場で働き、故郷を思い、父の行方を探し、気にかけつつも、仲間たちと青春を謳歌する日々が描かれている。



関連写真

  • 茨城・水戸市内を中心に走る茨城交通で『ひよっこ』出演キャストによるバス車内放送を実施中(左から)6月担当の古谷一行、7月担当の佐久間由衣、8月担当の泉澤祐希(C)ORICON NewS inc.
  • 茨城・水戸市内を中心に周辺自治体を走行する『ひよっこ』ラッピングバス (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス