• ホーム
  • 芸能
  • “神ボディ”キャスター・伊東紗冶子、黒ビキニで見せる大人の魅力

“神ボディ”キャスター・伊東紗冶子、黒ビキニで見せる大人の魅力

 フリーキャスターの伊東紗冶子(いとうさやこ・23)が、25日発売の『週刊ヤングジャンプ』26号(集英社)の巻末グラビアに登場。ビキニからあふれそうな話題沸騰中の“神ボディ”を大胆に披露した。

【写真】その他の写真を見る


 元ミス近畿大学、元ミスオブミスキャンパスクイーンコンテスト準グランプリという華麗な経歴を誇る伊東は、昨年8月に『週刊プレイボーイ』で「初登場」「初表紙」「初水着」「初グラビア」という、異例といえる待遇で華々しくデビュー。キュートな笑顔と迫力の神ボディは大きな反響を呼び、関連ネットニュースがおよそ1ヶ月で400万以上のページビューを記録した。

 今年1月以来となる『ヤンジャン』でのグラビアでは、前回以上の色気とセクシーを発揮。大人っぽい黒のビキニは大迫力のバストが露わになり、白のビキニでは洗練されたボディラインを強調するなど、旬の極上ボディを見せつけている。

 また、同号の表紙と巻頭グラビアには、女優でモデルの武田玲奈(19)が登場。長崎・軍艦島で行われた撮影で、セクシーなビキニ姿や可憐な白いワンピース姿などさまざまな衣装をまとい魅力を発揮した。

 巻頭カラー漫画は、『ミラクルジャンプ』からの移籍新連載『レトルトパウチ!』(横槍メンゴ)。



関連写真

  • “神ボディ”伊東紗冶子がヤンジャンに2度目の登場 (C)桑島智輝/集英社
  • キュートな笑顔を見せる伊東紗冶子(C)桑島智輝/集英社
  • 『週刊ヤングジャンプ』26号表紙カット(集英社)

オリコントピックス