• ホーム
  • 音楽
  • Dragon Ash、20周年迎え周囲に感謝 Kj「20年目というより成人1年目」

Dragon Ash、20周年迎え周囲に感謝 Kj「20年目というより成人1年目」

 結成20周年を迎えるロックバンド・Dragon Ashが、日本テレビ×Hulu共同プロジェクト『TOKYO BEAT FLICK』第2弾に出演が決定した。きょう26日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』(毎週金曜 後8:00)初出演が話題を呼ぶなか、Kj(Vo&G)は「20年バンドやっていると、スタッフやツアークルーも変わってなくて全員で年をとってきたから、周りは意識して行動してくれてます。『20周年だから大きい花を咲かせましょう』って動いてくれて、周りの愛をすごく感じる。他のバンドマンに祝ってもらったり、普段来ないような場所に連れ出してくれたり。ありがたい日々ですね」と周囲への感謝を込めた。

【写真】その他の写真を見る


 31日発売の3年4ヶ月ぶりとなる11枚目のオリジナルアルバム『MAJESTIC』は、ベースのサポートメンバー・KenKenが初めて全曲演奏した。Kjは「自分たちは20年目というより、アルバムも賢輔(KenKen)が初めて全曲弾いていたりと、どっちかといえば成人1年目のようなフレッシュな感じです」と気持ちを新たにする。

 20年を経てCD全盛期から配信へ、取り巻く環境も変化してきた。「自分たちは現役なので『昔はああだった』というのは卑怯かなとも思います。今が今で嫌なら辞める。どういう形であれ、自分たちの音楽が届いて、それがその人の鎹(かすがい)となればいいし、どんな時代でもいいバンドは食っていけると思うんです。長くやって今残ってる人たちはみんなライブがかっこいいし、人間的にもすてきな人が多い」と実感を語った。

 一方で、「バンドマンはバンドだけやるべき、と意図的にしばりを強くして進んできた部分もあった」と話すKjが、最近ではソロ活動・俳優活動にも挑戦している。20年間一度も休止することなくバンドをけん引してきたことで「なんとなく今から自分が興味のあることに手を出しても、バンドマンとしての信頼性は自分が思っているよりはぐらつかないのかな」と確かな自信を得たことがきっかけとなった。「バンドはまだまだこれからだけど、20年やってきたからこそ、他にもやりたいと思ったことはやるし、自分のアンテナに触れるものは取り組んでいこうという姿勢に変わってます」と前向きな心境の変化を明かした。

 今回、司会者なし、ゲストなし、1アーティストのライブ1本勝負で曲間のMCもノーカット、アーティストの純粋な魅力を存分に引き出す番組に出演する。出した条件は「ヒット曲はやらずに新しい曲を中心に」だった。「バンドマンであればみんな、やっている以上は最新の曲が一番自信がある。結果、新たな年齢層にも刺さればいいと思うけど、単純に新しい曲をつくってライブでやる、それを音源として出すことが一番ピュアなロックンロール」と話し、2月に発売した「Mix it Up」など新曲5曲全6曲のセットリストで挑む。

 Huluでは6月2日から3週にわたり、番組オリジナルライブとインタビュー映像を交えて独占配信スタート。

■セットリスト
M0 Intro
M1 Mix it Up
M2 Headbang
M3 Ode to Joy
M4 Faceless
M5 Circle
M6 A Hundred Emotions


 



関連写真

  • Dragon Ashが日本テレビ×Hulu共同プロジェクト『TOKYO BEAT FLICK』第2弾への出演が決定 (C)NTV
  • Dragon Ashが日本テレビ×Hulu共同プロジェクト『TOKYO BEAT FLICK』第2弾への出演が決定 (C)NTV
  • Dragon Ashが日本テレビ×Hulu共同プロジェクト『TOKYO BEAT FLICK』第2弾への出演が決定 (C)NTV
  • Dragon Ashが日本テレビ×Hulu共同プロジェクト『TOKYO BEAT FLICK』第2弾への出演が決定 (C)NTV
  • Dragon Ashが日本テレビ×Hulu共同プロジェクト『TOKYO BEAT FLICK』第2弾への出演が決定 (C)NTV
  • Dragon Ashが日本テレビ×Hulu共同プロジェクト『TOKYO BEAT FLICK』第2弾への出演が決定 (C)NTV
  • Dragon Ashが日本テレビ×Hulu共同プロジェクト『TOKYO BEAT FLICK』第2弾への出演が決定 (C)NTV
  • Dragon Ashが日本テレビ×Hulu共同プロジェクト『TOKYO BEAT FLICK』第2弾への出演が決定 (C)NTV
  • Dragon Ashが日本テレビ×Hulu共同プロジェクト『TOKYO BEAT FLICK』第2弾への出演が決定 (C)NTV

オリコントピックス