• ホーム
  • 芸能
  • 乃木坂46、史上初2年連続『高校生クイズ』サポーターに起用 3期生も参加

乃木坂46、史上初2年連続『高校生クイズ』サポーターに起用 3期生も参加

 人気アイドルグループ・乃木坂46が今年で37回目を迎える『全国高等学校クイズ選手権』の番組サポーターを史上初めて2年連続で務めることがわかった。7月25日に全国11会場で開催の都道府県代表を決める『全国一斉大会』では3期生メンバーも参加し、関東・関西に分かれての出場の高校生たちにパフォーマンスを通してエールを送る。

【写真】その他の写真を見る


 決勝の地である米・ニューヨークを目指し、二人一組で戦ういわば“クイズの甲子園”である同番組。昨年に引き続き、今年もスマートフォンを使った全国一斉クイズでは全国11会場を生中継でつなぎクイズを出題。日本全国の高校生たちが一斉に全国ランキングを争う史上最大のクイズバトルを繰り広げる。なお、総合司会は桝太一アナウンサーが担当する。

 白石麻衣は「2年連続で番組サポーターをできるということで、私もすごく燃えますね!私たちも高校生に負けないぐらいのパワーやエネルギーを送って、全力で応援していけたらいいなと思います!」とサポーターとしての全力投球を誓い、西野七瀬は「昨年に続き、白熱したクイズ大会を間近で見られるというのがうれしく思います。盛り上げていけるよう頑張ります」と意気込み。

 桝アナは「今年も乃木坂46さんとご一緒できて光栄です。その爽やかさに背中を押されて、高校生の皆もいつも以上の力を出してくれるはずです! 私も全力で熱い夏にします! ビクトリー!!」と早くもやる気満々で呼びかけている。

 参加エントリーは、5月26日(金)正午から、番組ホームページでスタート。



関連写真

  • 『全国高等学校クイズ選手権』の番組サポーターを史上初となる2年連続で務める乃木坂46と桝太一アナウンサー (C)日本テレビ
  • 『全国高等学校クイズ選手権』ロゴ (C)日本テレビ

オリコントピックス