• ホーム
  • 映画
  • ばかうけ×映画『メッセージ』ついにコラボ実現 “そっくり”と話題に

ばかうけ×映画『メッセージ』ついにコラボ実現 “そっくり”と話題に

 劇中に登場する巨大飛行体が、日本のお菓子“ばかうけ”にそっくりだと話題になっている映画『メッセージ』(公開中)。ネット上での反響を受けて、“ばかうけ”を製造・販売する株式会社栗山米菓公認のコラボポスターが制作され、同社の栗山敏昭社長も「私の目から見ても“ばかうけ”にしか見えず、他人事だとは思えない運命的なものを感じました」と話している。

 同作は、優れたSF作品に贈られる文学賞“ネビュラ賞”を受賞した米作家テッド・チャンの短編小説『あなたの人生の物語』を基に誕生した感動作。娘を亡くした言語学者・ルイーズ(エイミー・アダムス)が、巨大な飛行体でやってきた謎の知的生命体とコンタクトを図り、来訪に隠された真相にたどり着く。

 メガホンをとったのは、SF映画の金字塔『ブレードランナー』の続編『ブレードランナー 2049』の監督に抜てきされたドゥニ・ヴィルヌーヴ氏。涙する観客が続出する“感動作”である一方、日本ではネット上で巨大飛行体が「ばかうけにしか見えない」と話題になり、先日はドゥニ監督が「親愛なる日本の皆さん、ご推察の通り宇宙船のデザインは“ばかうけ”に影響を受けた。本当だよ」と笑いを交えて“告白”する動画が公開された。

 今回解禁されたコラボポスターは、広大な宇宙をバックに地球の上で“ばかうけ”がひっそりとたたずむシュールな仕上がりで、キャッチコピーは「ある日突然、巨大なばかうけが地球に。その味は不明――」となっている。

 「他人事だとは思えない」とコラボを“公認”した栗山社長は、社内にある「ばかうけ稲荷」にて、巨大ばかうけと共に同作の大ヒット祈願までするほど思い入れたっぷり。そんな栗山米菓の厚意に対して、配給のソニー・ピクチャーズ エンタテインメントも「栗山米菓様には祈願までしていただき、おかげ様で“ばかうけ”大ヒットとなりました」と感謝している。

 さらに、栗山社長はドゥニ監督の“告白”についても「今ハリウッド映画界を牽引する注目監督に“ばかうけ”を愛していただけるなんてとても光栄です」と喜び。同作について「従来のSF映画とは異なる新しいイメージのSF映画。今までのSF映画が“動”ならば、この『メッセージ』は“静”。作品を見た後も、自分が別の世界にいるかのような不思議な感覚になった」と、熱く感想を語っている。



タグ

オリコントピックス