• ホーム
  • 芸能
  • TOKIO山口、バレーボール披露も「サメ捕まえる方が得意」 DASHネタで子どもら沸かす

TOKIO山口、バレーボール披露も「サメ捕まえる方が得意」 DASHネタで子どもら沸かす

 人気グループ・TOKIO山口達也が21日、東京・猿江恩賜公園で行われた『東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー フラッグ歓迎セレモニー/江東区』に出席。元バレーボール日本代表の大山加奈さんと、デモンストレーションでバレーボールを披露することになった山口は「バレーボールよりもサメを捕まえるほうが得意」と、貴重な古代サメを捕獲した日本テレビ系人気番組『ザ!鉄腕!DASH!!』(毎週日曜 後7:00)の話題で盛り上げ、会場に集まった子どもたちから笑いが起こった。

【写真】その他の写真を見る


 デモンストレーションで大山さんにレシーブを返した山口は「ずっしり重たかったです」と汗をかき、大山さんは「ボールも重たいですしね。山口さんのトスでアタックが打てるなんて光栄です」と喜んでいた。

 TOKIOは、オリンピック・パラリンピックフラッグツアーのスペシャルアンバサダーを務めており、この日は、山口と大山さんが江東区にパラリンピック・オリンピックフラッグの引き継ぎを行った

 あいさつに立った山口は「いよいよ2020年にオリンピックがやってきます。私たちに何ができるかというと、“おもてなし”ができる日本、東京というのを今後どうしていくかみんなで考えていきたい」と話し、皆さんが信じられないくらい、世界中の人が江東区にやってきます。そのときのためにも準備して皆さんで盛り上げていきましょう」と呼びかけた。



関連写真

  • TOKIO山口とバレーボールを披露した大山加奈さん (C)ORICON NewS inc.
  • 『東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー フラッグ歓迎セレモニー/江東区』の模様
  • 『東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー フラッグ歓迎セレモニー/江東区』の模様
  • 『東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー フラッグ歓迎セレモニー/江東区』の模様

オリコントピックス