• ホーム
  • 音楽
  • ゆず、初の全国ドームツアー開幕 自身最大の総動員30万人

ゆず、初の全国ドームツアー開幕 自身最大の総動員30万人

 デビュー20周年を迎える人気デュオ・ゆずが3日、愛知・ナゴヤドームで初の全国ドームツアー『YUZU 20th Anniversary DOME TOUR 2017 ゆずイロハ』初日公演を行い、自身最大規模のツアーの幕を開けた。

【写真】その他の写真を見る


 オリコン週間アルバムランキング1位を獲得したオールタイムベスト『ゆずイロハ 1997-2017』(4月26日発売)を引っさげ、北川悠仁岩沢厚治2人だけの弾き語りのほか、激しいバンドスタイルなど振り幅の大きいライブでファンを魅了した。

 セットは、ゆずのマスコットキャラクター・ゆず太郎を具現化。約20メートルにおよぶ巨大ゆず太郎のほか、アーティスト・村上隆氏、彫刻家・名和晃平氏、フラワーアーティスト・東信氏がそれぞれ表現したゆず太郎3体もステージ上に鎮座。中央のオリジナルゆず太郎には、楽曲ごとにさまざまな映像が映し出され、テーマパークのような世界観となっている。

 本ツアーはこの後、20・21日に東京ドーム、27・28日に京セラドーム大阪、6月4日に福岡 ヤフオク!ドームで行われ、4ヶ所6公演で約30万人を動員する。



関連写真

  • ゆずが自身初の全国ドームツアーをスタート(C)SENHA&Co.
  • 30万人動員ツアーをスタートさせたゆず
  • オリコン週間アルバムランキング1位を獲得したオールタイムベスト『ゆずイロハ 1997-2017』(4月26日発売)

オリコントピックス