• ホーム
  • 芸能
  • ココリコ田中の離婚&親権に驚きの声 宮根誠司「おしどり夫婦というイメージが…」

ココリコ田中の離婚&親権に驚きの声 宮根誠司「おしどり夫婦というイメージが…」

 お笑いコンビ・ココリコ田中直樹(46)が2日、所属事務所を通じて2003年6月に結婚した女優・小日向しえ(37)との離婚を発表。今年で結婚14年目で“おしどり夫婦”というイメージがあっただけにSNS上には驚きの声も集まった。

 午後3時過ぎに田中の所属事務所がマスコミ各社にFAXで離婚を報告。協議離婚が成立し、すでに離婚の届け出も済ませ、04年6月に誕生した長男と08年4月に誕生した次男の親権は、いずれも田中が持つという。

 田中自身も直筆サインとともに「私ごとで大変恐縮ですが、私田中直樹は、この度、小日向しえさんと離婚することになりました。話し合いを重ね、このような結論に至りました。これからは、夫婦という形ではなくなりますが、子どもたちの父親、母親としてしっかりと責任を果たしていきたいと考えております」とコメントを寄せた。

 発表を受けSNS上では「ココリコ田中夫婦は円満なイメージだったから離婚は驚き!」「びっくりしたけど親権が父の方で更に驚き」「田中さん離婚したのちょっとショックだな」などの声が続々。同日放送の読売テレビ・日本テレビ系情報番組『情報ライブ ミヤネ屋』(月〜金 後1:55)のMC・宮根誠司も離婚の速報を伝えるとともに「おしどり夫婦というイメージが…」と印象を語り「(相方の)遠藤章造の間違いじゃないの? それなら驚かないけどね」と笑いを誘っていた。



オリコントピックス