• ホーム
  • 芸能
  • 間寛平、木登り中に落下し骨折 全治1ヶ月

間寛平、木登り中に落下し骨折 全治1ヶ月

 お笑いタレントの間寛平(67)が4月30日、ツイキャスの動画配信で木登りの途中に落下し、左鎖骨とろっ骨を骨折するなど重傷を負っていたことがわかった。所属事務所によると全治1ヶ月、約2週間ほど入院する見込みという。

 寛平は同日、木に隠れている寛平を視聴者が90分以内に見つけ出すという配信企画『寛平埋蔵樹』を兵庫県内で行っていた最中に木から落下。そのまま救急搬送された。

 1日には自身のツイッターでけがを報告。「昨日の木のぼりツイキャスの際、木から転落しケガをしてしまいました。その影響で、お仕事も少しの期間お休みさせて頂きます。関係者の皆様、ファンの皆様、ご迷惑、ご心配をおかけし申し訳ございません」とお詫びし「猿も木から落ちた! 皆さん、木登りには十分気を付けて下さいね」と呼びかけている。



オリコントピックス