• ホーム
  • 芸能
  • 銀シャリが『超会議』に出演 鰻がバラエティの“お約束”にブチ切れ

銀シャリが『超会議』に出演 鰻がバラエティの“お約束”にブチ切れ

 お笑いコンビ・銀シャリが30日、千葉・幕張メッセで行われた『ニコニコ超会議2017』の「超パチンコ&パチスロフェスティバル2017」に出演。ツッコミ担当の橋本直は「テレビでは見たけど来るのは初めて。テンションが上がりますね!」と興奮。ボケ担当の鰻和弘も「規模がでかい! 電車で来たけど満員でした。つらかったです」と、M-1覇者ながら電車で来たことを明かした。

【写真】その他の写真を見る


 同イベントでは、彼らが出演するWEBバラエティ番組『ちょい』の公開収録として、2人がそれぞれコンパニオン2人とチームを組んで、「炎の三番勝負!」対決。お互い「絶対負けません」と宣言するが、コンパニオン同士の尻相撲と、アイテムを使った“モノボケ”対決でいずれも鰻チームが勝利。中でも、トイレを掃除する通称“スッポン”とも呼ばれるラバーカップを料理に見立て、「お待たせしました。スッポン料理です」には会場も爆笑。橋本は「面白いな。普通に!」と敵チームながら感心していた。

 ここで鰻チームの優勝かと思いきや、司会者から「鰻さんチームが2ポイントとなっておりますが、3回戦はなんと777ポイント!」と発表。橋本は「フィーバー!」と喜ぶが、鰻は「何やそれ! 何万回やってるノリや!」とバラエティの“お約束”にキレながらツッコんでいた。

 こうして3回戦は、橋本と鰻がパチンコで対決。結果こちらでも鰻が勝利を飾り、完全決着。橋本は「オーマイガー!」と落ち込んでいた。最後に銀シャリは、本業である漫才を披露して、イベントを大いに盛り上げていた。



関連写真

  • 『ニコニコ超会議2017』の「超パチンコ&パチスロフェスティバル2017」に出演した銀シャリ
  • 『ニコニコ超会議2017』の「超パチンコ&パチスロフェスティバル2017」に出演した銀シャリ
  • 『ニコニコ超会議2017』の「超パチンコ&パチスロフェスティバル2017」に出演した銀シャリ
  • 『ニコニコ超会議2017』の「超パチンコ&パチスロフェスティバル2017」に出演した銀シャリ

オリコントピックス