• ホーム
  • 音楽
  • モー娘。工藤遥、今秋卒業へ 女優業に専念

モー娘。工藤遥、今秋卒業へ 女優業に専念

 アイドルグループ・モーニング娘。’17工藤遥(17)が、今秋ツアーをもってモーニング娘。'17、そしてハロー!プロジェクトを卒業することが29日、公式サイトで発表された。「演技することに専念したい」という工藤の意向を受けて、所属事務所も了承し、「卒業後もできるだけサポートしていければ」と発表に至った。

【写真】その他の写真を見る


 同時に工藤もコメントを寄せた。「モーニング娘。に入って6年 ハロー!プロジェクトに入って8年 この時間の中で沢山の経験をさせてもらい、沢山の方にただの生意気な小学生をここまで育てていただきました。少しはまともな高校生になれたからこそ、『モーニング娘。という将来の夢を叶えた後は何がしたいのか?』という悩みが生まれました」と打ち明ける。

 「答えが出るのは早かったです。というか、既にあったんだと思います。ここで見つけた『演技』というジャンルに挑戦すること。やるからには中途半端にはしたくないし、両立するにしても、『お芝居がやりたい』と言いながら、歌って踊る事が本業のアイドルとしてステージに立つのはメンバーにもファンの皆さんにも失礼だと思いました。この気持ちを事務所の方や両親に伝えて、たくさん考えて、『自分のやりたい事に賭けよう』と卒業する事を決めました」。

 工藤は、2010年よりハロー!プロジェクトの研修生で構成される「ハロプロエッグ」に所属 。11年9月、約6000人の応募があった「モーニング娘。10期メンバー『元気印』オーディション」に合格し、モーニング娘。に加入。11歳11ヶ月での加入は、モー娘。史上最年少だったが、10期メンバー内では一番のしっかり者としてファンに知られ、ハスキーボイスで異彩を放ってきた。12年1月発売のシングル「ピョコピョコ ウルトラ」でCDデビュー。15年8月発売のシングル「Oh my wish!」で初のセンターを務めた。

 現在行われている春のコンサート・ツアー(ツアーファイナルは6月23日、東京・日本武道館で開催)、6月には主演舞台、演劇女子部『ファラオの墓』が控える。

 工藤は「残りの時間、メンバーともファンの皆さんともたくさん思い出作って、最後は、悔いなく『またね!』と言えるようにしたいと思います 最後までよろしくお願いします!」とコメントを締めくくった。

 この先のスケジュールなどに関しては、決まり次第随時発表する、としている。

 モーニング娘。は、1997年に結成以降、メンバーの加入と卒業を繰り返し、現在は譜久村聖をリーダーに、昨年12月12日に加入した13期メンバーの2人を含む13人で活動している。



関連写真

  • 今秋、モーニング娘。’17およびハロー!プロジェクトを卒業することを発表した工藤遥
  • 『モーニング娘。'17コンサートツアー春〜THE INSPIRATION !〜』より。写真中央が工藤遥
  • 『モーニング娘。'17コンサートツアー春〜THE INSPIRATION !〜』より。写真中央が工藤遥

オリコントピックス