• ホーム
  • 音楽
  • シェネル、デビュー10周年に感慨 「プレ金」の夜にライブ開催

シェネル、デビュー10周年に感慨 「プレ金」の夜にライブ開催

 歌手のシェネル(34)が28日、映像配信サービスGYAO!の『プレミアムフライデーライブ』第2弾公開生収録に登場。5曲のライブとトークを披露し、ゴールデンウィークを前に華やぐ「プレ金」の夕べを盛り上げた。

 同企画は「プレミアムフライデー」取り組みの一環として、月末最後の金曜日に毎回1組の豪華アーティストがライブパフォーマンスを披露するもの。シェネルは、藤原竜也主演のTBS系金曜ドラマ『リバース』(後10:00)主題歌の「Destiny」(5月10日発売)や、「Believe」「Happiness」など代表曲を中心に5曲を熱唱した。

 トークでは、今年デビュー10周年を迎えたことに触れ「振り返ってみると、10年はあっという間でした。たくさんのことがありましたが、今もこうして歌い続けていられることに感謝しています」としみじみ。「10年間、アーティストとしても、一人の人間としても成長できたと感じていますが、まだまだこれからも成長していきたいと思っています」とさらなる飛躍を誓った。

 また、「プレ金」に話題が及ぶと、アメリカにも金曜日を楽しむ考え方として「T.G.I.F.(=Thank God, It's Friday.)」があることを紹介。「私としては毎日が『T.G.I.F.』という感じですかね? 仕事柄、毎日会社にいくわけではないし、休日が決まっているわけではないけれど、オフになった日が私にとっての“プレミアムフライデー”かな?」と話し「オフの日は、友達と食事をしたり、映画を見たり、公園でのんびり過ごしたりしています」とプライベートを明かしていた。



関連写真

  • 『プレミアムフライデーライブ』を行ったシェネル (C)GYAO
  • 『プレミアムフライデーライブ』を行ったシェネル (C)GYAO
  • 『プレミアムフライデーライブ』を行ったシェネル (C)GYAO

オリコントピックス