• ホーム
  • 芸能
  • 爆問、3度目の深海特番に手ごたえ「毎回すごく成果がある」

爆問、3度目の深海特番に手ごたえ「毎回すごく成果がある」

 お笑いコンビ・爆笑問題らが29日、都内で行われたテレビ静岡制作、フジテレビ系『爆笑問題の深海WANTED』(5月21日放送 後4:05)の収録後、囲み取材に出席した。

【写真】その他の写真を見る


 今回で第3弾となる同番組は、爆笑問題から「見たこともない生物を捕獲せよ」という指令を受け、世界中の海で取材したさまざまな深海生物の貴重映像を紹介する。

 収録を終え、爆笑問題の田中裕二は「毎回すごく成果がある。今回もすごく貴重な映像や体験ができる。(ロケ地が)ニューカレドニアだったけど水着(のシーン)はなく、リゾート感は全くない。硬派な感じです」と手ごたえ十分。身近な動物から、深海魚まで幅広い知識を持つココリコ田中直樹も「年に1度(の放送)なのがもったいなくて、毎日やればいいのにと思う。それぐらい見ごたえがある」と興奮気味に感想を語った。

 第3弾ながら新たな発見の連続に太田光は「次は宝や小判、金銀財宝が見つかるかもね」と冗談交じりに期待も。クオリティー維持のため現状のレギュラー化は厳しい様子だが、今後の展望を問われ、「クオリティーを低くしていい。レギュラーが欲しいからね。途中からお魚コントとかしちゃって」と冗談めかすと、共演陣から「テイストが全く違う。それじゃ意味がない!」と総ツッコミを受けていた。

 取材にはそのほか、いとうあさこ新川優愛、石垣幸二氏(監修・沼津港深海水族館館長)が出席した。



関連写真

  • 爆笑問題がMCを務めるテレビ静岡・フジテレビ系『爆笑問題の深海WANTED』5月21日放送 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)石垣幸二氏、田中直樹、田中裕二、太田光、いとうあさこ、新川優愛 (C)ORICON NewS inc.
  • 爆笑問題がMCを務めるテレビ静岡・フジテレビ系『爆笑問題の深海WANTED』5月21日放送(左から)田中直樹、田中裕二、太田光 (C)ORICON NewS inc.
  • 爆笑問題がMCを務めるテレビ静岡・フジテレビ系『爆笑問題の深海WANTED』5月21日放送(左から)いとうあさこ、新川優愛 (C)ORICON NewS inc.
  • 爆笑問題がMCを務めるテレビ静岡・フジテレビ系『爆笑問題の深海WANTED』5月21日放送(左から)石垣幸二氏、田中直樹、田中裕二 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス