• ホーム
  • 芸能
  • 乃木坂46・衛藤美彩&齋藤飛鳥、お互いの写真集を語り合う

乃木坂46・衛藤美彩&齋藤飛鳥、お互いの写真集を語り合う

 人気アイドルグループ・乃木坂46が、5月1日発売の『週刊ヤングマガジン』第22号(講談社)の表紙と全グラビアページをジャックした。同グループの『ヤンマガ』グラビアジャックは、昨年12月12日発売の第2/3合併号以来、わずか4ヶ月ぶり。人気の選抜メンバーから次世代を担う3期生まで、総勢11人のメンバーが登場する。

【写真】その他の写真を見る


 巻中グラビアに登場したのは、衛藤美彩(24)と齋藤飛鳥(18)。25日に発売した衛藤のソロ写真集『話を聞こうか。』のヒット記念として、1月に発売した『潮騒』で乃木坂46の写真集大ヒットラッシュの口火を切った齋藤が対談を行った。

 2人はお互いにそれぞれの写真集のお気に入りカットや印象についてトーク。衛藤が「“みんなの妹”飛鳥の内面も捉えた表情が好き」、齋藤が「“みさ姉さん”がこんなにきれいになって感慨深い」と、旧知の仲だからこそわかる魅力を伝えている。さらに、それぞれの注目ベストショットを3枚ずつ取り上げて紹介している。

 また、同号の表紙と巻頭グラビアを飾ったのは、齋藤、高山一実(23)、堀未央奈(20)、秋元真夏(23)の4人。巻末グラビアには星野みなみ(19)、中田花奈(22)、寺田蘭世(18)、北野日奈子(20)、与田祐希(16)、山下美月(17)が登場する。

 巻頭カラー漫画は、福本伸行氏の『賭博堕天録カイジ』。



関連写真

  • 写真集対談を行った乃木坂46(左から)齋藤飛鳥、衛藤美彩 (C)石塚雅人/ヤングマガジン
  • 写真集対談を行った乃木坂46(左から)齋藤飛鳥、衛藤美彩 (C)石塚雅人/ヤングマガジン
  • 『週刊ヤングマガジン』22号の表紙を飾る乃木坂46(左から)高山一実、齋藤飛鳥、堀未央奈、秋元真夏(C)佐藤裕之/ヤングマガジン

オリコントピックス