• ホーム
  • 芸能
  • ロバート秋山、天才子役に扮してイベント登場 設定死守に笑い

ロバート秋山、天才子役に扮してイベント登場 設定死守に笑い

 お笑いトリオ・ロバート秋山竜次(38)が28日、東京・パルコミュージアムで行われた展覧会『東京クリエイターズ・ファイル祭 ?池袋クリエイティブ大作戦-』オープニングセレモニーに出席。“天才子役”上杉みちくんに扮して登場した秋山は、突然ジャンプしてはしゃいだりと、終始なりきって笑わせた。

【写真】その他の写真を見る


 みちくんは、児童劇団えんきんほうに所属。この日のイベントは、小さい子どもに見えるように遠近法を取り入れ、一人だけ遠い場所にいながら進行が行われた。そのため、報道陣の撮影が厳しくなる場面もあったが、みちくん自ら「距離感が難しいので、ご指示していただければ助かります」と気遣っていた。

 自身の主演映画の話題では、ママも出演していることを明かして「パパがいないときに監督が家に来て、お風呂に入っていくんだ。ねぇ、何でママも映画に出ているの?」と無邪気に質問。子役としてのライバルを聞かれると「テレビに出ている方はみんなライバルです」と大人びた回答で驚かせたが、テープカットの準備のために一旦客席から姿が見えなくなると、「お芝居嫌だ! ママはいつもお芝居しろって言うじゃないか。僕は普通の仕事がしたいんだ」と泣き叫ぶ声が響き、みちくんの闇を感じさせた。

 「クリエイターズ・ファイル」は、秋山がさまざまなクリエイターに扮する人気企画。初の大型展覧会となる『東京クリエイターズ・ファイル祭 ?池袋クリエイティブ大作戦-』では、今回のために撮り下ろされた新作ショートムービーの上映などを行う。同所にて4月29日〜5月22日まで開催。



関連写真

  • 天才子役「上杉みちくん」に扮したロバート・秋山竜次 (C)ORICON NewS inc.
  • 遠近法で小さくなったみちくん(右)とママ (C)ORICON NewS inc.
  • 遠近法のため、一人だけ遠くからテープカットする上杉みちくん(ロバート・秋山竜次)=『東京クリエイターズ・ファイル祭 ?池袋クリエイティブ大作戦-』  (C)ORICON NewS inc.
  • 天才子役“上杉みちくん”に扮したロバート・秋山竜次 =『東京クリエイターズ・ファイル祭 ?池袋クリエイティブ大作戦-』 (C)ORICON NewS inc.
  • 天才子役“上杉みちくん”に扮したロバート・秋山竜次=『東京クリエイターズ・ファイル祭 ?池袋クリエイティブ大作戦-』  (C)ORICON NewS inc.
  • 天才子役“上杉みちくん”に扮してジャンプするロバート・秋山竜次=『東京クリエイターズ・ファイル祭 ?池袋クリエイティブ大作戦-』  (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス